スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で香川へ

【夫の回】
またまた超久々の更新となってしまいました。
8月ももう終わりですが、今年は本当に暑かった・・・。
そんな中、束の間の盆休み(10~18日)に家族で自分の実家の香川へ2泊3日で帰省。

初日は朝から出発で昼に到着して以降はゆっくり。
(但し、母親はひーろーにせがまれて猛暑の中、近所の公園へ3回も虫取りに出動)

二日目は帰省の際、恒例の津田の松原海水浴場へ。
2013年津田の松原海水浴場a
2013年津田の松原海水浴場b
今回はひろいんも海に入れたりで楽しかったです♪
この二日目も帰って昼飯食べてから、母親はひーろーに連れ出されて近所の公園へ2回出動。どうやらキリギリスが大繁殖しているのか、黒いボディのヒガシキリギリスを大量に捕まえて虫カゴにすし詰め状態。正直虫が嫌いじゃない自分も気持ち悪い・・・。このまま餌も与えず全滅させるのは流石にどうかと思ったので、ペットボトルキャップに水を入れ、食べるとネットで書いていたドッグフードを投入。本当に少しですが食べてました(後に知ってはいましたが共食いを始めたことでキリギリスにゲンナリしました)。

それはさておき、おやつにはちょっと早いけどひーろー5歳の誕生日ケーキを用意してくれていました。
1257.jpg
ひーろーが好きなヘラクレスオオカブトムシのケーキ(笑)

三日目も怯える母親をよそにひーろーは虫取りを誘っていたので、自分がようやく出動。
やはりヒガシキリギリスはそこら中にいますが、もう何だか気持ち悪いのでほどほどに捕まえて退却。
1259.jpg1260.jpg
そこから高松の天満屋に出掛けて世界のカブトムシ&クワガタ展を見たりして(当然ながら入ったのは自分とひーろーだけ)、祖父母からもらったカブトムシの♂2匹と一部無理やり実家に置き去りにしながらも持って帰るとうるさいひーろーの手前、大量のヒガシキリギリスと一緒に晩に我が家へ帰宅しました。

帰りはわりと高速が空いていたので、休憩無しで特に飛ばさずに2時間半での帰宅でしたが、予想以上に自宅に熱がこもってエアコンを1F、中2F、2Fと全開でも仲々涼しくならずにひーろーも眠つけずに結局ゆっくり出来ないまま就寝。幸いなことにカブトムシとクワガタ達は暑い無人の家の中で死なずに生きてました(アトラスオオカブトムシの♀は卵を産むことなく死んでましたが・・・)。
スポンサーサイト

ようやく通常の幼稚園生活に

今月になり、やっと通常通りの幼稚園生活がスタートしました。

親切に(?)ゆっくりと園生活に慣れるようにしてくれていて、最初の一週間は2時間登園、4月はその後通常の午前保育の時間に、5月は週一回の給食と15時お迎えの日は午前保育(午後保育は週二)、そして、ようやく通常の園生活がスタートしました。

予想通りお弁当作りは面倒臭く、朝からひろいんが起きてギャーギャー大騒ぎしてくれるので、本当にワタワタ。
お弁当はせめて週二にしてくれたらいいのに~!と無理な事をグチグチ言っております。

ひーろーお弁当

ひーろーはご飯しか食べないと言っていいぐらいの超偏食なので、お弁当に何を入れたらいいのかと思っていたのですが、お弁当に入れると食べるものですね。
嫌がっていたお弁当をちょっとでも楽しんでくれたらと、アンパンマンにしてみたが最後。
アンパンマンが入っていて当然と思ってくれています。
本当、面倒くさい。
まさか自分がキャラ弁作るハメになるなんて・・・。
そして、聞くと予想通り食べる頃には結構目や鼻なんかは無くなっているみたいで、これっているん?と何度も確認するのですが、やっぱりいるそうです。
食べる頃には無くなっているという話を聞き、顔もだんだん適当になってきた。

ひーろーのお弁当作りが少し慣れた来た頃、夫のお弁当も週一ですが、作り始めました。

夫お弁当

同じ日のお弁当。
やっぱり大人のお弁当は品数が増えるのでちょっと面倒(何回言うか)。
実は結婚して8年にして初めて作り出しました。
いや~、愛妻弁当を毎日作っている奥さんを超尊敬します。
毎日晩御飯のおかずのメニューを決めるのだけでも大変なのに、お弁当メニューまで毎日なんて、私には出来ません。

甘えた、アカンタレで心配だったひーろーもすっかりワルくなり、2人目男の子じゃなくてよかった~と思う今日この頃です。

入園祝いと端午の節句、そして蝶々

【夫の回】
ひーろーの入園祝いと端午の節句を兼ねて両親がやって来ました。
自分の胃腸炎で一週間延期してもらったのですが、ひーろーが楽しみにしていたアンパンマンケーキはちゃんと持ってきてくれて、ひーろーもニコニコ。

アンパンマンのケーキ

アンパンマンがちょっと老けている気もしますが、気にしない気にしない。
そして、端午の節句にと自分の時に亡くなった祖父母に買ってもらった人形を持って来てくれました。

端午の節句

デカイ・・・。
実はこれ三段で他に虎二頭いたりともっとデカイんです。当時一体いくらしたんでしょうね?
箱もデカイので、しまう場所が無いのでさぁどうするといった感じです。

そして、当の本人のひーろーの最近のマイブームは蝶々。
毎週末、二人で近所の公園に蝶々獲りに駆り出されてます。。。
先週末は大泉緑地公園に家族で出掛けましたが、勿論ひーろーのメインイベントは蝶々獲り。

大泉緑地公園

しかし、近所の公園より全然いなくて(いてもモンシロチョウや小さい蝶々ばかり)車が激混みの中行ったのに収穫無しでした。

でも、今週はアゲハチョウにアオスジアゲハを近所の公園で大量に捕まえて(アオスジアゲハは割りと高い所を飛び回るので、ジャングルジムのてっぺんに登って網が届きそうなところまで飛んで来たところをひょいと獲って、あとは網をふりながら逃がさないようにジャングルジムから降りる)、ひーろーから最高の笑顔で「おとーさーん!ハートハート♪」「おとーさん大好き♪」「ちょっとしゃがんで。捕まえてくれてありがとね(頭撫で撫でされながら)」と言われると、普段はいらんことばかりするのでイラッとすることが多いけど、癒される時間です。

やっぱり子供と一緒に何かをするって大事ですね。特に目的をもってやるのがいいのかも。

初プラレール博

更新頻度が本当に下がっています・・・。

今月の初めの話ですが、初めてプラレール博へ行ってきました。

プラレール博

いつもお正月は帰省するし、みんなが休みの混み込みが目に見えている時期にしか開催されないので尻込みしていたのですが、今回はお正月休みも長かったので行ってみることに。
ひーろーはプラレール大好きですしね(ちなみに、サンタさんからはプラレールアドバンスをもらっていました)。

今年は開催期間が長かったせいもあってか、思ったよりは人が少なかったです。
それでもものすごい人ですが。

入ってすぐに列が。
壁にプラレールの絵が描いていて、みんな写真を撮っていました。
全然大したことないのに、みんな並んでるしというので並んでいる人も多かったはず。

そして、こんなん子供が見て楽しいか?というようなプラレールの歴史、電車のドアを開けれたり、ちょっとした仕掛けがありつつ(もちろん、並んで)、しっかり最新のおもちゃの紹介があり、ちょっとしたアトラクションやゲームがありました。
ひーろーも楽しんでいたようでよかったです。

それにしてもタカラトミーさん、よく思うのですが、まぁ商売上手。
入場料はしっかり徴収し、スタンプラリーの台紙に200円、アトラクション参加にも都度お金が必要。
で、先頭車両、中間車、後部車両、それぞれのゲームに参加すると1つずつもらえるようになっていて、要は全部参加して金を落とせよ、という感じです。

で、最後はお決まりのグッズ販売。
これは絶対子供に買わされますよね。

久々の更新です

【夫の回】
月に一度の更新すら覚束なくなってきました。
何はともあれ、昨年は本当に仕事中心の一年でした。今年もそうなりそうな予感・・・。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

唐突ですが、先月にスマートフォンau「IS03」をau「HTC J butterfly」に変えました。
恐ろしいほどにサクサク動くことと、5インチ画面の綺麗さに大満足。本当は国内メーカーのものを選択したいのですが、如何せん魅力でいくとauならどうしてもこの選択肢になってしまいました(反主流派としてはiPhone5の選択肢は迷いながらも消しました)。
これでまた通勤時間に読書をしなくなりそうだ。読んでない小説が50冊以上あるのに。。。

さて、いつもより1日長い3泊4日で12/31~1/3まで帰省。
10日間という、父のかつてない長い冬期休暇にひーろーはハイテンション。ひーろー中心に12/28~12/30過ごした後、実家に行ってもそれは変わらずで疲れはとれず。。。

正装したひーろー
こんな服をお爺ちゃんとお婆ちゃんが買ってくれてました。やや窮屈そうな感じ?

ひっつきむしひーろー
そして四六時中「お父~さ~ん」と引っ付きまわって仲々離れない。それでも、以前に比べればお爺ちゃん、お婆ちゃんと三人で車で出掛けることは抵抗無くなったようで良かった。

一方で嫁さんは相も変わらず後追い激しいひろいんに拘束されまくりで、本当に可哀想・・・。
嫁さんの姿が一瞬でも見えなくなると大泣きするし、夜は何度も起きて大泣きするしで、相当ストレスも溜まってるんじゃないかなと心配してます。

嵐のような二人がいなくなって、今はさぞかし実家も寂しい(せいせいした?)ことでしょうね!

 ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。