スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドデッキはサイプレス(オーストラリア檜)で

【夫の回】
我が家のウッドデッキの木材として選んだ木材、サイプレスについてちょっと書いてみようと思います。

サイプレス(オーストラリア檜)とは?
サイプレスとは、オーストラリア産の檜(ひのき)のこと。豪州檜とも言われます。
檜の香りが爽やかで、常に森林の中にいるかの様な気分にさせてくれ、リラックス出来る木です(その効用から、アロマやリラックス商品にも使用されています)。
学名の「sempervirens」は「永遠に生きる」と言う意味で、これはサイプレスが四季を通して緑をたたえている点、ギリシャ神話で黄泉の神と関わりがある点、十字架がこの木で作られたと言う説がある点等からつけられたのでしょう。
最近では下で列挙しているメリットから、住宅の柱材、床材、ウッドデッキ等に採用されるケースが激増しており、今後も注目の人気木材です。
サイプレスのウッドデッキ

何故サイプレス(オーストラリア檜)が良いのか?
・ウリンやイペ等と同じハードウッドでありながら、
 サイプレスはそれらよりのこぎりや釘、ビスでの加工がし易い。
・サイプレスにはヒノキオールという白蟻が苦手とする成分が含まれており、
 腐り難く、耐久性が高い。ホームセンターで売られているSPF材と比べると、
 2倍以上の強度と耐久性が有ります。
・サイプレスには、イライラを鎮めたり、怒りを和らげたり、
 心を閉ざしている人の精神的障害を取り除く等、様々な心の効用があります。
・サイプレスには、出血、むくみ、鼻血、月経過多等の体液過剰を抑制し、
 更に発汗、失禁、痔疾、更年期障害、風邪、気管支炎、喘息、
 咳の発作等も抑制(特に静脈瘤に効果大)、
 月経障害やホルモンのアンバランスを改善する等、様々な体の効用が有ります。
・サイプレスには、水分の喪失を抑えて老化肌を防ぎ、傷跡を回復する等、様々な美容の効用が有ります。

サイプレス(オーストラリア檜)購入なら
ガーデニング・DIYの日本最大級の通販サイトリーベのウッドデッキ&ガーデン
→サイプレスのサイズの種類の多さなら、断トツでここがお勧めです。

1度塗りでずば抜けた撥水性を誇る木材保護塗料なら、通販でしか入手できない話題沸騰の木材保護塗料インウッド
→クオファームの塗料でサイプレスを更に長持ちさせましょう。
コストパフォーマンスもキシラデコール等に比べ高く、保護能力に優れています。
より長持ちさせたいなら、塗装を1年~2年に1回行いましょう。木材は如何なる木でも日光の紫外線を受けたり、風雨に曝されてグレー化します。ベストはグレー化する前に塗装する事。そうすれば美しさが長持ちし、耐水・防腐の効果もアップします。
設置場所や環境にもよりますが、無塗装だと屋外で15年程度の耐久性、塗装メンテナンスをすると耐久性は20年程度とアップするのでケチらず塗っときましょ♪
スポンサーサイト

インウッド塗りday

【夫の回】
さて、マイホームを建ててから、ウッドデッキやバルコニーに打ち付けてある木に一度しかインウッドを塗っていなかったので、流石に二年放置した今年こそはやらねばなるまいとGWの前から嫁さんを話をし、インウッドを事前購入。


100円ショップでハケも買って準備万端。
・・・というところで先日書いた通り交通事故に遭いました。週2ペースで通院しとります。。。
いや、それでもこの時を逃せば恐らくお盆は自分の実家に帰省するだろうし、何のかんのとやらないだろうと思ったので本日一斉にやりました。表側のバルコニー、エアコン室外機カバー、裏側のバルコニー、ウッドデッキ。

バルコニーへインウッド1

久々なので、初めはハシゴに上ると高く感じます。このバルコニーは中2Fなので、2Fに比べると低いんですが。
ちなみ映っている車は廃車となったマイカーの代車。右端はひーろー&車^^

バルコニーへインウッド2

こっちは裏側のバルコニー(塗り終わった後)。
塗ってる間、ひーろーは電車のおもちゃで遊ぶ遊ぶ^^;

ウッドデッキへインウッド

そして、ウッドデッキ(塗り終わった後)。
1ガロン缶を購入したのに、予想よりも木がインウッドを吸うのでかなり使いました。
このウッドデッキ、以前も書きましたがカメヤグローバルさんに協力してもらって制作したものです。
顛末はこちら→サイプレスでウッドデッキ制作

室外機カバーへインウッド

そして最後に嫁さんが塗ってくれた、エアコンの室外機カバー(塗り終わった後)。
これ、以前も書きましたが自作です。顛末はこちら→サイプレスでエアコン室外機カバー制作

いや~疲れました。のべ5時間強でしょうか。
ひーろーもお利口さんに一人で遊びながら待ってくれました。
これで終わった一日でしたが、やることやった達成感で満足度高し!

電気温水器 東芝HPL-2TFB465SRAU不良

1ヶ月以上前の話になります。
お風呂のお湯はりが完了してからいつものように高温のお湯が出て、あれ?何かいつもよりお湯の出る量が多いような・・・と思っているとピー、ピーとエラー表示。
何々?!どうしたらいいんやろう?と以前お風呂の栓をちゃんと閉めてなくてお湯はりをしてしまった時にエラー表示の解除をしたので、その時と同じ方法で解除。
が、お湯がどんどん出てきて、溢れでてしまいました。
もしかして、エラー解除しないほうがいい?とエラーはそのまま。
でも、お湯が止まらないのは怖いので、急いで中2階に置いてある取説を取りに行く。
ひーろーに「ちょっと待ってて」と声を掛けていったけれど、甘えん坊のひーろーはやっぱり階段の下まで追いかけてびちゃびちゃの、スッポンポンの体で「おかーしゃん、おかーしゃん」と不安そうに声を掛けていました。
この日、お風呂のお湯を入れ始めるタイミングが遅く、早くお風呂に入りたかったためにお湯はりが終わる前にお風呂に入ったたので、その事が原因なのか?と思いつつ、前もお湯が全部入る前に入ったことあったしなぁと思ったり。
結局、取説を見ると「給水電磁弁、流量センサー(簡易ホッパー)不良」との事。
えー、これって業者に来てもらうしかないってこと?!

お風呂から出て時計を見るとまだ19時。
電話してもいけるかなぁとダメもとでカメヤグローバルさんに電話。
やっぱり業者に来てもらって修理が必要とのこと。
ひーろーも私も風邪をひいいている時で、まだまだ2月初めの寒い時期。
こんな時に2人とも裸でウロウロして・・・。
とはいえ、まだ湯船に入れただけよかったです。
後から帰って来た夫はシャワーしか浴びれず。

翌日、業者の方に来てもらってすぐに使えるようになりホッ。
部品不良ということで、3年間無償交換ということで、今回無償で交換してもらいました。

それにしてもうち、家電製品のエアコン、冷蔵庫から家の電動シャッター、今回の電気温水器、どれも無償修理してもらっているとはいえ、ちょっと不良が多いような・・・。

結露がすごい

皆さん、冬は好きですか?
よく暑いのと寒いの、どっちがいいか?なんて話をしたりしますが、「暑いのは脱いでも暑いけれど、寒いのは着込んだらいいから寒い方がいい」なんて言われたりすると、なるほど~、じゃあ寒い方がいいかな?なんて単純に人の意見に流されていた私。
が、つい最近気が付きました。
私、暑い方が好き?!

洗濯物はすぐに乾くし、日が長いので1日が長く感じる。
寝る時はタオルケット1枚とかだから布団を干したり上げ下ろしも楽々♪
暑い中汗だくになりながら掃除とかも嫌いじゃない。(元々掃除があまり得意じゃないのであまりしませんが^^;)
ただ、食べ物が傷みやすいのと生ごみが臭うのがいやかな?

でも寒いと1日は短いし、何もしたくない。
1日中縮こまって過ごしたい気分。
洗濯物は乾かないし、布団も何枚もあって上げ下ろしや布団を干すのも大変。
ただ、冬の枯れ木の景色とかは結構好きかも。
そして、嫌いな事の上位に入るのが結露。
これ、本当に厄介。

実家にいるときや賃貸の時は全然気にならなかったのですが(無関心だった)、新築の家を建てると流石に気になってきました。
放っておくと窓のサンやサッシがカビてるし><
今年も早くも先月中旬頃からやって来ました。
これは11月21日の写真。

結露

分かりにくくてスミマセン。
窓から、サッシから、サンからドボドボ。
特にこの写真の2階の寝室がひどく、トイレ、洋室、中2階のダイニングが結露します。
隣がある側の窓は被害が無いようで、玄関側と裏側に集中しています。
午前中に出掛けることが多く、朝から窓をせっせこ拭くのは結構大変。
それに窓のサッシやサンは綺麗に拭くのが難しいんですよね。

去年、カメヤグローバルさんの内覧会に行かせてもらった時に営業担当だった伊庭さんと家を設計して頂いたオイカ創造所の及川さんに相談したところ、24時間換気システムを止めているせいではないか?とアドバイスをもらってからはずっとスイッチを入れっぱなしにしているのですがそれでもこの様子。
ペアガラス、樹脂サッシだと結露はしないと期待していたのですが。

ちょっぴり繰上返済

【夫の回】
年収のアテが大きく下に狂った昨年。
なので今年は住宅ローンの繰上返済は無理だと昨年後半から考えていたんですが、三菱東京UFJがインターネットでの繰上返済手数料が無料になったので少しでもやろうと問題無い金額20万を繰上返済。

たかが20万、されど20万。
この20万によって家分の住宅ローンの完済年齢が2年3ヶ月若返って61歳に。土地分の住宅ローン完済年齢も62歳なので、借りた当初の67歳からすると何度かの繰上返済によって大分縮まりました(まだまだですが)。
自分自身は常に最低でも55歳までには完済、目標は40代での完済を口にしていますが、嫁さんはハナから無理だと慎重モード。
でも、少しずつでも繰上返済していけば、決して無理なことではないと思います。ひーろーが大きくなるにつれて色んな出費も嵩むでしょうが、それをケチるつもりはありません(精査はします)。二人目ができたら・・・かなり厳しいかもしれませんが^^;;

尚、今回の繰上返済によって戻し保証料が8,764円振り込まれました。
頑張ったご褒美ですね^^
でも、この事務手数料3,150円は取り過ぎじゃないかい?
やっぱり繰上返済は細かく何度もやるよりは、年一回くらいにまとめてやる方がいいのかもしれません。

景気よ良くなれ!というより会社よ頑張れ(T-T)

 ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。