スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラッキッズ申し込みしました

風邪をひいてしまいました。

土曜の夜、ひーろーを寝かしつけて、いつものように一緒に寝てしまってから起きると喉が痛い。
マズイ、やってもた?!
次の日には鼻水も。
完全に風邪ひきです。
寝かしつけの時にお風呂上りの濡れた髪にターバンを巻いたまま寝てしまうのが大きな原因かも。
私、髪の毛が多いので、お風呂上りに乾かすの、時間掛かるんですよね。
なので、ついつい・・・。
そして、やってしまったのが、日曜の昼ぐらいからひーろーも鼻水が。
うつしてもた?!
夫が休みだったので、いつもよりもひーろーとの接触時間は少ない筈なのに。
日曜の夜は、寝かしつけの後に身体がしんどくてなかなか起きれず。
悪い予感的中で、熱を測れば38.6度。
普段あまり熱を出さない私にすればかなりの高熱。
そして、それから37度の熱が続いているので、今日病院へ行って来ました。
ひーろーも月曜には熱があったけれど、火曜にはもう平熱。
さすが2歳。33歳とは違うわ。
そして、37歳の夫は火曜に39度の熱を出してしまい、家族3人風邪ひきです。

さてさて、ドラキッズ申し込みしてきました。

ドラキッズかばん

そして、こんなペラペラの鞄、頂きました。
別にドラえもんが好きなわけでもなく、ひーろーもドラえもんの存在はわかっていないと思うんですがね。

スイミングは絶対に習わせたかったのですが、もう一つ教室系の習い事をさせたいと勝手に思っていた私。
うちは徒歩3分ぐらいのところに公立の幼稚園があるためにそこに通園させる予定なのですが、3年保育が主流で3歳児保育なんてものもあるこのご時世、やっぱりちょっと心配ではあります。
でも、その分他にさせてあげられる事も多いはず。
ちょっとでも色んな体験をさせてあげたいです。
そこで、学研ほっぺんくらぶと七田チャイルドアカデミーと考えたのですが、ほっぺんくらぶは資料を見る段階でボツ。
全然魅力を感じませんでした。
七田チャイルドアカデミーは高過ぎる!!!
確かに、右脳教育に興味はありますが、お勉強ばかりも・・・。
というわけで、ドラキッズ決定。
英語、音楽、文字、数字はもちろん、運動もしつけもあるということが魅力的。
体験教室なんかはないみたいなので、とりあえず1年通わせてみます。

あと、ドラキッズに通わそうと思ったのが、うちの子は本当に親にベッタリなこと。
市の子育て教室みたいなのにも出来るだけ顔を見せるようにしているし、英語サークルに月2回、リトミックに月2回参加にも関わらず、私から全く離れてくれません。
多少離れた時期もあったのですが、どこに顔を出しても「ママベッタリやね」とか、「お母さん大好きなんやね」と言われる始末。
今日も保育園の行事に参加したのですが、参加シールなんかもらいに行く時なんかも「おかぁしゃん、一緒」と手を引いていきます。
ちょっと鞄を取りに・・・と離れただけで大泣き。
周りみんなが「お母さん、ここにいるよ」と教えていました。
そのうちに離れるさ、と思いながら2歳5ヶ月間近。
母子分離は初めてなので、絶対に泣かれるだろうな。
と思いつつ、結構平気だったら寂しかったりするんでしょうね。

ドラキッズの申し込み前に夫と行ったブースに、実際教室で使うおもちゃがいくつか用意されていました。
そこで遊ぶひーろーを見ると、へ~、こんなことも出来るのかぁとか、こんな事が好きなのかぁなんて発見も多々。
検診の時なんかもそうですが、そんな場では普段見れないわが子の姿が見れたりし、成長を感じたりします。
通わすことで新たな発見が出来るといいのですが。
そんな中、これってチャレンジの影響だろうなと思うことも多々。
夫に何度か「チャレンジってやっていて意味あるん?」と聞かれたことがあっても大きく返事を出来なかった私。
でも、子供は学んでくれていたようです。
あれもこれもとなって中途半端になっても困るので、チャレンジはこれを機にやめてしまいましたが、両立出来そうならまたやらせてみたいと思います。
月々の会費も良心的ですよね。
気になる方はどうぞ。
「しまじろう」と共に、さまざまな成長体験との出会いを!<こどもちゃれんじ>


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。