スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いちご狩り いずみ小川いちご農園へ

【夫の回】
先週末、家族三人でいちご狩りに出掛けてきました。
少し前から行き先は「いずみ小川いちご農園」に決めていたんですが、結局当日朝に予約して出発。
行きに全くもって個人的な意向でBOOK OFFに寄り、予約時間ほぼ丁度に到着。
広々としていい所です。ビニールハウスの群に否が応にも期待は膨らむ^^9

いちご狩り1

他にも結構いちご狩りに来ている人がいました。
案内してもらって、いざいちご狩りスタート!
ひーろーはともかく、まずは自分がいちごをより多く食べることに必死^^
何せ大人1400円/人。ひーろーはタダですが家族で2800円の出費。
普通に1パック300円だとしたら10パック分食べないと元が取れない、しかも時間は30分、なんてセコいことを考えたりしながらひたすら食べる。。。

いちご狩り2

ひーろー、早く食べよといちごを次々渡すが「これ、おっきぃ」と小さいいちごを要求される^^;
「赤くて大きいのが甘いんだよ、ひーろー君。」と言いながらも彼の所望する小さ目で出来るだけ赤いいちごの場所を教えてあげる。そうすると自分でちゃんと取って食べていました。
HPには2種類のいちごが食べれると書いていたのですが、当日は4種類のいちご(べにほっぺ、さちのか、さがほのか、あすかルビー)が食べれてラッキー!

もうこれ以上は入らんという状態まで食べまくり、外へ。
間違いなく10パック以上は食べたと思います。それ以上にいちご狩りを出来た満足感でご機嫌な三人。
外にはヤギがいたりと開放感抜群。

いちご狩り3

既に草を食べて腹いっぱいのヤギにはほとんど目もくれず、ひーろーはハッスルして走る走る走る!
そして駐車場への上り坂手前で「ちょと、きゅーけー」。
お母さんとパチリ。

いちご狩り4

そしてお父さんとパチリ。

いちご狩り5

そして帰路に。
いちごを沢山食べた三人は、晩ご飯を軽目にしか食べれないのでした。
蛇足ですが、休日にパジャマで横になりながらTVを見るダメ父と、それを真似する息子の図。
ほんと、何でも真似するので気を付けなければ^^;

いちご狩り6


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。