スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


35W3Dです

35W3Dのお腹です。

35W3Dのお腹


いや~、改めて見るとデカイ。
もうこんかお腹になることはないだろうから、本当、貴重な体験です。
妊娠していない時に妊婦さんを見ると「羨ましい!」なんて思うのですが、いざなってみるとやっぱり大変な事も多く、妊婦を楽しむ余裕はないですね^^;

さて、35W4Dになる明日からは実家暮らしです。
まぁ、実家も良し悪しなのですが、帰れる場所や上の子の面倒を見てもらえる人がいるっていうのは本当にありがたい事です。
直前になり、1週間遅らせてもらえるとありがたいなんて言われ、一悶着あったりもしたのですが。
ズラしてもいいかな?と思ったりもしたのですが、木曜からいつ産まれてもいい状態にある臨月に入るのに流石に車の運転も出来ないのに、妊婦検診あり、ひーろーの習い事の送り迎えあり、普段の買い物に行くのもどうする?!って感じだし、平日は夫の帰りが早くないので、デカ腹お風呂に入れ、ひーろーが寝るまで2人きり。
私1人なら間違いなく家で過ごすけれど、ひーろーと2人で万が一な状況になった時に実家には車はないし、夫が帰宅するのも1時間近く掛かってしまう上に、遠方に出掛けていたら帰宅まで3時間近く掛かるなんてことも。
これはやっぱり帰ったほうがという夫婦の共通意見で明日帰ることにしました。

今回、めちゃめちゃラッキーだったのは、4連休、6連休、3連休と、夫の会社の休みが続いたこと。
お腹が大きく、動作もしんどい中で、ひーろーと2人きりはやっぱり大変な事も多かったので、夫が家にいてくれてひーろーの相手をしてくれているのは本当に助かりました。
まぁ、ちゃんと相手してよ!と怒ったこともあるのですが(笑)
ちょこちょこっと家の掃除や片付けをし、入院準備、帰省準備、何とか出来そうです。
夫はひーろー相手にくたびれていましたが^^;
ひーろーがやっぱり気になるところですが、何度も「もうすぐ赤ちゃんが産まれるから、おばあちゃんの家にお母さんと2人で行く」と言い続けて来ただけあって、理解はしているみたいです。
どこまで本人がわかっているかは不明ですが。
今回の出産で、一番環境が変わり、可哀想なのはひーろーでしょうね。
なにせ、おうち大好きっ子なもんで。

次に戻ってくるのは3人で、家は4人家族になります。
夫はどこまでこのブログを更新出来るかはわかりませんが、出産報告ぐらいは出来ると思うので楽しみにしていて下さい。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。