スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更ですが、出産の時のこと

もう2ヶ月が経過しましたが、出産のことを。

出産予定日は2/9。
寝ていても目が覚めるほどの痛さがあり、これは絶対陣痛だ!と、朝に夫に電話をして病院へ。
が、前駆陣痛だと帰らされてしまいました。
まさか2人目で、しかも出産予定日に帰らされるとは思わなかった><
この日は夫の出張の日。
新幹線に乗って行ってしまうと、立ち会ってもらえないという気持ちが母子共にあったのか、それまでもちょこちょこと前駆陣痛はあったのですが、この痛みは絶対に陣痛だ!と思ったのですが・・・。

で、それからも前駆陣痛はありながらも6日が経過。
赤ちゃんはお腹の中でどんどん大きくなるし、全然兆候はないしでかなりイライラ。
不安な気持ちもあり、よく泣きながら夫に電話していました。

出産当日、明け方から陣痛があり、それとともに出血が。
これは間違いないだろうと、朝に夫に連絡。
一度病院を帰らされていることもあるし、陣痛の痛みからまだ出産まで時間は掛かりそうだったけれど、実家には車もないし、夫が出勤する前にと、病院に連れて行ってもらいました。
内診があり、入院決定。
これで帰らされたらと、かなりドキドキしましたが、入院できて一安心。
さすがに会社を2回も休んでもらっているのに、これ以上休んでもらうことは出来ません。
入院と言われて、本当にホッとしました。

が、それから本格的な陣痛はなかなか来ず。
イテテ・・・と歩くのが苦痛な痛みはあっても、1人目で陣痛の痛みを経験しているので、こんなもんじゃないというのはよくわかっています。
夫と病院内をウロウロしたり(大きな病院でよかった!)、病室を行ったり来たり。
そうこうしている内に夕方になり、普通に出勤出来てたよな・・・って感じに。
晩御飯を食べ終わってから本格的な陣痛が始まり、今までは「イテテ」という感じだったのが、「イッタ~イ!!!」という感じになり、叫ばずにはいられない痛さに。
で、パ~ン!という感じがあり、破水したのがわかりました。
1人目の時は高位破水はしていたけれど、なかなか出産が進まずに卵膜を破られたので、自然に破水したことにビックリ(当たり前なんですが^^;)。
が、助産師さんには尿漏れ?なんて言われましたが・・・。
いやいや、これは明らかに破水!をわかりました。
前回は分娩室でずっと過ごしていたのに、今回は陣痛室にいたので、移動するように言われましたが、ムリムリ!絶対にムリ!!!
みんな歩いて移動しているなんて凄すぎる!
それからパタパタと出産準備が始まり、夫が分娩室に案内され、出産開始。
前回は夕方だったし、研修中だったので、イヤと言うほど人がいたのですが、今回は助産師さんと先生の2人。
先生がいてくれているだけよかったのですが、2人とも静かで、夫も見守るのみという感じ。
前回は頭が見えてから二人で呼吸を合わせたりで、立ち会ってもらえた感じだったのですが、今回は「傍観者」という感じで終わりました。
こんなことを言ってはなんですが、イマイチな助産師さんでした。
やっぱり当たり外れありますね。
今回が1人目だったら、2人目は別の病院も考えていたかも。

それにしても、2人目はもう少し冷静になれるかと思ったのですが、1人目同様、痛い、痛いと叫ぶしか出来ず・・・。
恥骨を通るときは、本当鼻からスイカという表現がぴったりな感じ。
こんなところ、通れるわけないやん!って感じのところをグリグリ無理矢理押し出される感じ。
で、1人目だから?と思っていた嘔吐も、今回もあり。
陣痛がキツクなってからはゲーゲー吐くし、出産後も後陣痛なのか、ムカムカ、ムカムカ。
で、出し切って出ない嘔吐を繰り返す。
ひーろーの時には出来なかったカンガルー抱っこも、授乳も、それどころじゃない!とにかく寒い、気持ち悪い><と、大変でした。
もう、本当に妊娠、出産はイヤだ!と思いつつも、妊婦さんを見るとうらやましくなるんでしょうね。

1人目は、出産に感動というよりは、やっと出てきたという感じだったけれど、今回は姿を見たときに本当に可愛いと思いました。
やっぱり1人目よりは冷静だったのかな?
で、2ヶ月経った今は、やっぱり出産の痛みを忘れていて、3人目が欲しいという気持ち、めっちゃわかる!という風になっています。
が、やっぱり色んな意味で有り得ないな。

ひろいん出産の写真


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


- :
管理人の承認後に表示されます >>リンク

2012.06.01

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。