スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待ちに待った入園式の筈が…

【夫の回】
4月4日はひーろーの入園式。
勿論、家族で参加する予定で元々仕事は有給休暇をとっていたものの、前日3日の朝出勤時から何となく体調が優れず、昼前に酷くなって何とか昼食は最低限摂ったものの関節痛や頭痛、腹痛が始まり、14時にPM半休を決意して帰宅。帰宅の電車内や最寄駅から自宅までの徒歩は腹痛と関節痛と脂汗とで何とか辿り着いた状態で、帰宅後はトイレに飛び込んだ後はずっと寝室でダウン、そして起きてはトイレの繰り返し。便は液状のものが激しく出るだけで固体は全くでず。

食物はとてもじゃないけどとれず、多少の水分を流し込んでは直ぐもよおしトイレ。そして横になっている間は何も見る気になれないのでただ寝てるだけで翌日のひーろーの入園式を迎えました。

体調は更に悪化した感じて、とてもじゃないが僅か徒歩2分の幼稚園までスーツ来て参加することすら出来ず。急遽自分だけ欠席に。
当然、ひーろー号泣。可哀想な事をしました。

入園式1

泣き腫らした目が痛々しい・・・。

入園式2

やや機嫌をとりなおして自宅前での写真。今度はひろいんが泣いてます。。。

入園式が終わってから、流石にこれは病院に行かなあかんということで嫁さんに車で連れて行ってもらい、診てもらった結果は胃腸炎でした。悪化して咳が出たり嘔吐すると感染する可能性もあるとのことで、5日も休むことを決めて薬を決められたとおりに飲んだ結果、ようやく土曜には多少食べれるようになり、日曜には通常よりは少ないものの三食きちんと消化。明日から久々の、そしてたまりにたまった仕事をやらねば…。

体重が3㎏減りました。それくらいです、よかったのは。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。