スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天然特大パラワンオオヒラタの2令幼虫

【夫の回】
嫁さんが仲々更新出来ないみたいなので、またクワガタネタでも。。。

我が家のクワガタ達の紹介を前回しましたが、スマトラオオヒラタ(アチェ)を上回る最上位に君臨すべくパラワンオオヒラタをヤフオクで落札してしまいました^^;



現在、2令幼虫。
1000頭に1頭国内に入るか入らないかという天然特大106.6mmの♂親と、ブリード51.0mmの♀親(その♂親は109mm)という超有望なパラワンオオヒラタの2令幼虫で、高額に跳ね上がったんですが競り落としちゃいました(^_-)-☆

♂の菌糸瓶が1/3ほど食いあがってきていたので、そろそろ交換準備するかとケチって菌糸ブロックとクリアボトルを別々で割安で購入しました(要ブロック解しと詰め込み作業)。その前に幼虫が入っている菌糸瓶から菌糸を慎重に取り出しつつ、パラワンオオヒラタの♂を計測。

プリンカップ計測パラワン2令幼虫計測

う~~ん・・・プリンカップが7gあったので、実際は26g。予想より小さい。
(ひーろーはデカイデカイと大騒ぎでしたが)
汗をかきながら大変な思いをして、菌糸ブロック3.5L×2から3250と2300ボトル1つずつ超堅詰め、余ったものをプリンカップ大と海苔ボトルに各1軽く詰めて昨日AM中に完成。

菌糸瓶作成

本日昼現在ではまだ全く変化無し。明日くらいから徐々に菌糸が回ってくるんですかね?
やってみると、ちゃんと下準備していたつもりがグダグダ。ひーろーが手伝ってくれるので時間も倍以上掛かることもあり、菌糸ブロックを入れるクリアボトルはエタノール消毒したものの、表面の膜を剥がす際の作業は素手でベタベタとひーろーと作業したり、解す際にハメたビニール手袋も消毒忘れで更に作業中に破れたので人差し指とかは素手で作業してたことになります。

空気穴は菌糸が回って完成してから空ければいいかと思っていたものの、気になって電動ドリルで軽く空けたが、気付けばドリルを消毒してないし(-_-;)
あと、おバカなことに菌糸が回りきるのに一週間として、それまで取り出したパラワンオオヒラタ♂の餌たるものが無いことが発覚。しょうがないので元々の800mlの瓶に1/5ほど残った菌糸の残骸へ入れましたが、あまりに蠢いて可哀想なのでマットを今朝追加しました(本当は違う餌はあげたくないのですが)。一週間何とか辛抱して欲しい・・・。

そんな中で自分を除く三人は、USJの年パスがもう直ぐ切れるからと、急遽今朝からUSJに旅立ちました。タフだわ(@^^)/~~~
ちなみに来週末は年に一度の家族旅行の予定ですが、最初予定していた素敵なコテージがHP上では空室で予約したのに月内満室と訳解らん回答で頭にきたので別の場所に変更しました。未だホテルとれていないのでヤバイかも。。。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。