スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我が家の断熱材

【夫の回】
我が家の断熱材は、他ではあまり採用していないと思われるものにしました。
普通でいけばグラスウールになる予定だったのですが、色々調べているとグラスウールやロックウールは海外では健康への影響を考慮して既にメジャーな仕様からは外され始めているので、日本より厳しい海外での断熱材の採用実績等を重視しながら探し始めました。

グラスウールとロックウールの性能はほぼ同じで、価格的にもほぼ同じ。ややロックウールが高い位でしょうか。とにかく断トツにコストが安い事がメリットですが・・・。

まずはこれに変わる断熱材としてセルロースファイバーを考えたのですが、総床面積105㎡の小さな我が家でも価格は何と130万(゚ロ゚屮)屮
とてもじゃないけど、そんな余裕は有りません。
セルロースファイバーに代わる断熱材は無いのか?探しているうちに色々出てきました。

まずは麻の断熱材。空気を浄化し、防音効果に優れる様です。

更に探しに探した結果、見付かったのが羊毛の断熱材、ウールブレス
204
・断熱能力はグラスウールやロックウールより上。
・何と言っても羊毛なので、自然素材。健康に優しい。
・耐久性、吸放湿性、吸音性、吸臭性に優れ、水濡れにも強い。
・グラスウールやロックウールの様な袋をとめる形ではなく、弾力性の有る羊毛自体をとめ、尚且つ軽いので、重みでズレたり袋が破れる事による性能低下が無い。
・発火し難く、延焼し難い。
・何かと認定にうるさいオーストラリア政府認定の断熱材。

等々の理由から、うちはウールブレスを採用しました。
価格も40万台とセルロースファイバーの1/3以下!
205
住み始めたばかりなので、その能力の程はまだ何とも言えませんが、以前の賃貸マンションでは熟睡出来なかった私が新居では毎日恐ろしい程熟睡出来てます。
全然関係無いかもしれませんけど(^v^;)


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
ランキングに応援クリックいただけると更新の励みになります
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へヾ(_ _。)
只今健闘中!現在の順位は?
只今低迷中!現在の順位は?


コメント

へぇ~ miya244 : 2006/11/12 (日) 00:44:50 修正

羊毛の断熱材、確かにどこかで見た記憶がありますが、性能の程は知らなかったです。
なかなか良い感じですね~♪
うちは変わり映え無くグラスウールなのでちょっと羨ましいかも。(^^;

防音効果が高い家にすると、よく眠れなかった人も途端に爆睡することができる話もどこかのブログで見ました。
うちの嫁さんも寝付きにくい人なので我が家ができた時が楽しみではあります。
(ユニバーサルホーム標準のALC外壁は防音性に優れるそうなので♪)

miya244さんへ はにーむーん : 2006/11/12 (日) 00:48:14 修正

ALC外壁は防音に優れているそうですよね。
うちもパワーボードにしましたが、防音についてはこっちの効果の方が大きいのかもしれません。

奥さんの寝付きが楽しみですね(笑)。

 moco : 2006/11/12 (日) 07:12:11 修正

我が家は…ウール混のパワーフリースです。羊毛の比率が少なめでコストダウンです。
冬にフリースよく着るので…あったかいと予想してま~す。

mocoさんへ はにーむーん : 2006/11/12 (日) 11:14:29 修正

あ、うちもパワーフリースも検討しました。

見積もりはとらなかったのですが、どれ位するのでしょうか?
確かにフリースは冬の必需品!楽しみですね。

うちは今のところ、ウールブレスで暖かいのやらそうでもないのやら分かりません(汗)。

でも以前の鉄筋のマンションに比べると暖かい気がします。

またパワーフリースの感想を教えて下さい。

 JIN : 2006/11/14 (火) 15:06:39 修正

こんにちは。はじめまして。
コメント失礼します。
なんだかすごく良さそうな断熱材ですね!知りませんでした。
ウチはグラスウール16Kを提案されているのですが、これは検討の価値がありですね@@
失礼しました~

JINさんへ はにーむーん : 2006/11/15 (水) 20:42:56 修正

グラスウールでも10Kと16Kでは全然違うみたいですし、後はどこを気にして、どこまで拘るかですね。

参考になれば幸いです。

モデルハウス、何だか凄く良さそうですね!
更新楽しみに見に行かせてもらいます♪

 sizu : 2008/08/20 (水) 17:14:06 修正

新築を計画中でグラスウールは厭なので羊毛断熱を考えてます。夏を過ごされて、如何ですか?
10月位から建てるのですがぜひご返事願います。

 sizu : 2008/08/20 (水) 18:31:43 修正

インターネットで調べると、ウールブレスは何十%かポリエステルを含んでました。はにーむーんさんの場合もそうなのでしょうか?

sizuさんへ はにーむーん : 2008/08/22 (金) 19:16:46 修正

お返事遅くなって申し訳ありません!

ウールブレスを採用し、夏を2回過ごして感じたのは、調湿性の高さ、吸臭性の高さです。
じめじめ感をあまり感じた事が無いですし、我が家は中2階にキッチンが有るのですが、魚や油、にんにく等の臭いが部屋全体にひろがっても、一晩寝ればきれいに消臭されています。

sizuさんはどちらの業者さんで家を建てられるのですか?
10月位からという事で、楽しみですね。

sizuさんへ はにーむーん : 2008/08/22 (金) 19:19:49 修正

羊毛100%にしたかったのですが、コスト削減でうちは羊毛70%+ポリエステル30%にしました。

http://itnjapan.com/woolbreath/price/index.html

 sizu : 2008/09/23 (火) 16:32:54 修正

 お返事ありがとうございます。夏は窓を開け冷房なしで過ごしており、今後もそうしたいのです。
 業者は生協です。しかし「羊毛で」と言う要望を出したところ、「羊毛だと屋根部・壁部はたるむ、床下部は雨の日湿気を吸い過ぎる、だからサニーライトで」と言われました。羊毛を扱った経験が無いから、施工技術が不安のためかな?と思いました。協同組合ケイヒン建設が自然素材の高い家を建てていて羊毛断熱材を使用してるので、「壁だけは羊毛で」と再度お願いをしたところ見積書が全部羊毛に変わってました。逆に技術が不安になってきました。
 10/2~10/13 ドイツ・オーストリアに2人で個人旅行へ行くので家の正式契約はその後です。

sizuさんへ はにーむーん : 2008/09/23 (火) 22:23:28 修正

今晩は。

自分は暑がりなので、夏はいずれにしてもエアコンを効かせてます^^;
ちなみに効きは良いですよ。

羊毛断熱材も、ただ羊毛を入れるだけではなくて止める筈ですので、それ程弛みを気にする事はないのではないでしょうか?
あと、羊毛は放湿性も高いので、床下の湿気がある時に吸い取ってくれて、そうでない時に放湿してくれるのは逆に良いと思うんですけど・・・(素人考えなので、定かではありません)。

11日も旅行に行かれるんですね!
また帰って来たら感想を聞かせて下さいね。
私達も昨年の5月にドイツ旅行に行きましたよ^^

 sizu : 2008/10/25 (土) 22:40:56 修正

 ドイツ5日間、オーストリー4日間。ドイツは毎日宿泊先を変えたので移動が大変でした。
 施工業者に「屋根を羊毛で断熱するには精密な技術が必要で、ダンボールで空気の通路を作らねば云々」と言われ、「天井裏に羊毛を敷く断熱」を提案されました。(この業者は今までグラスウールでの断熱をやってました)。しかし「屋根を断熱しないなんて考えられない」と言ったら、設計管理者がサニーライト(発泡スチロールみたいなもの)断熱を提案したので仕方なくそれにしました。
 [2006/11/11]の写真を見ると屋根は羊毛で断熱されてますが、そちらの施工業者は羊毛断熱をどのように勉強したのでしょうか?

sizuさんへ はにーむーん夫 : 2008/10/26 (日) 11:56:37 修正

オーストリアはどうでした?
ハンガリー、オーストリア、チェコ等の中央ヨーロッパへは一度行ってみたいです。

ところで、ウールブレス施工についてはカメヤグローバルさんにお任せなので詳しい事は何とも言えません・・・すいません。

容易ではないかもしれませんが、業者が施工出来ない程難しい断熱材だと仕方無いと思うので、やりたくなさそうであれば残念ですが諦めるしかないのかもしれませんね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。