スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バスルームは1616なれど

【夫の回】
うちのバスルームの広さは1616です。
やはり洗い場はやや狭い感じがしますが、浴槽は十二分な広さで足を伸ばしてゆっくりとくつろげます。

ちなみに、これがうちのバスルーム。
211
肝心の浴槽が写っていませんが、バスルームのささやかな拘りとしてはシャンプーやリンス、ボディーシャンプーの容器をバスルームに合わせて購入しました。
↓これです。

アクリル性のボトルで、中の量が見れるので結構便利かなと。
あと、お洒落に見えますし(;^△^)
ただ、ワンプッシュで出てくる量が少ないので、通常のものより多くプッシュしなければならないのがデメリットでしょうか。

洗面台のハンドソープ入れにはこれ↓

ホワイトの洗面台にぴったり馴染んでます。
こちらはワンプッシュで適量が出てくるので文句無し。

小さな家だと、どうしても間取り上、バスルームや洗面所、トイレに犠牲になってもらって小さくせざるを得ないのですが、何か楽しみや拘りを持ってコーディネートしていけば、おのずと小ささを忘れる程、居心地の良い空間・場所になるのかもしれません。

う~ん・・・賃貸住まい時代には全く考えなかった事ですね(´^◇^)ァ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へヾ(_ _。)
ランキングRanking


コメント

 こまなみ : 2006/11/21 (火) 11:30:02 修正

ホテルみたい!?
素敵なバスルームに憧れます~。
うちも実家をリフォームして両親と一緒に住むときはお風呂絶対したいって思ってますi-278

こまなみさんへ はにーむーん : 2006/11/23 (木) 18:58:11 修正

出来ればバスルームは広いにこした事はないんですが、意外に小さくても浴槽さえ十分な大きさであればくつろげます。

更にちょっとした小物で雰囲気が変わったりしますよね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。