スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメヤグローバル(カトラン)内覧会に行って来ました

今日はカメヤグローバル(カトラン)の内覧会初日。
前々からコダワリのある家だと聞いていたので是非にと行って来ました。

特に何時に行くと決めていたわけではないのでゆっくり出掛けようと思っていたのですが、朝夢と現実の間で「ピ~ンポ~ン」という音が。
寝ぼけながら「何か聞こえたような・・・。そういえば、ネットで注文して届いていないものがまだ何点かあったな」と思いながら2階から中2階のインターホンの画面を覗くと・・・やっぱり。
出ようとした瞬間、またインターホンが。
きっとなかなか出てこないのでイライラしたのでしょうね。
眠たい目をこすりながらボサボサの頭で荷物を受け取ると傘立てでした。

カサキーパー beans ホワイト


以前は傘を下駄箱の横にそのまま立てかけていたのですが、見栄え良くはないので新居では早々に購入することにしました。
以前にカメヤさんに相談したところ、及川さんからこんなタイプの傘を刺すものを提案されて、「傘立て」という感じのものよりスマートで玄関もすっきり見えるだろうとこのカサキーパー beans ホワイト
を選びました。
初めはあまり傘を刺せないし安定性もないかなと思ったのですが、使う傘なんて限られているしまた必要ならもう1つ買っても邪魔にならないのでいいかな、と購入決定。
重さが結構あるので安定性もありますよ、意外に。
214
傘を刺す前の玄関に置いたカサキーパー beans ホワイト


215
傘を置いた後のカサキーパー beans ホワイト

・・・で肝心の内覧会ですが、よかったです~(*´∇`*)
外観もうちと同じ様に木がアクセントになっているのですが、濃い色を塗っていてまた雰囲気が全然違い高級感が漂っていました。

玄関から入ると窓にすぐ雨水タンクが見えるのがなんかお洒落で、リビング&和室の両方からウッドデッキが広がっています。
ちなみに、ウッドデッキに使われている木は「イペ」。
以前夫がウッドデッキの木材選びの記事でも書いていたのですが、ブラジル産で高密度で強く、伐採が制限されているだけあって質感も良さげ。価格も他の木に比べると若干高めだとか。
ちょっと悔しい思いをしながら、うちは何の木にしようかとまた迷ったり。
やっぱりウッドデッキがあると空間が広がり、広く見えますね。

高千穂という火山灰を含んだ土間ちっくな玄関から上がってパンストのまま床を歩くと何か気持ちがいい!!
そう、床は無垢のパイン。
無垢ってやっぱり気持ちがいいんですね。
でも、無垢はどうしても反ってきたりしちゃうみたいなので、それでもと納得した人じゃないとなかなか難しいでしょうね。

あと前にも紹介したのですが、中の壁はチャフウール。
ちょっと古臭い感じに見えるのかなと思ったりしたのですが、これが良い感じに壁にマッチしていて結構モダンでした。
でもこれも天然素材なのでヒビが入ったりどうしてもしてしまうようです。

他にも色々、漆塗りの檜のお風呂だったり、2階にはロフトがあったりすごいことはたくさんあり見ていて本当に楽しいおうちでした。

大阪市内なので、大阪にお住まいの方は一度行かれてはどうでしょう?
19、23、25、26とまだまだ日にちはありますので・・・。
カメヤグローバルの皆様の温かい人柄に触れるのも癒されると思いますよ。

詳しくはこちら→カメヤグローバル(カトラン)内覧会

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
人気ブログランキング
FC2ランキング


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。