スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パワーボード(ALC)のデメリット

我が家の外壁はパワーボード(ALC)です。
パワーボードは値段がアップするだけあり、防音効果や保温効果もありとてもいいのですが、一つデメリットがあります。
それは、外壁が厚くなる分ベランダの壁もぶ厚くなるということ。
カメヤグローバルの営業さんに「ベランダの内側はサイディングになりますけれどいいですか?でないと、厚みがすごくなるので」と言われたのですがあまりその時はピンとこなかったのです。
でも、引越ししてきてお布団を干そうと思ったときにあれ?!と気が付きました。
ベランダの厚みがあるために今まで使っていた布団バサミが全く挟めない( ̄□ ̄;)!!
これには驚かされました。
最初は風のあまりない日に布団を干していたのですが、気が付くとベランダに落ちていることも。そりゃそうですよね・・・。
測ると厚みは布団を挟むと26㎝。
探したのですが、普通に売っている布団バサミはどれも全く無理でした。
そこで夫の登場!!ネットで見つけてくれました!!

挟むとこんな感じ。
279
ちなみに、今までの布団バサミとの比較。
280
これでいっぱい、いっぱいに開いています。
ステンレス製なので、痛みの心配も要りません。
以前7Fに干していたときに風が強い日は布団バサミが外れたりしたこともあったのですがしっかり挟まっているのでその心配も無用。
これなら一生使えそうです。
結構いいお値段しますが、これはオススメです♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
人気ブログランキング
FC2ランキング


コメント

 miya244 : 2007/01/06 (土) 14:00:49 修正

ALCは厚みがあるので、窓サッシ等も一般的な住宅と同じものが使えないそうですね。(サッシ自体が厚くなるので)

それにしても、まさか布団が挟めないとは…(^^;
良い物が見つかってまだ良かったですね。(笑)

うちも外壁がALCとなっていますが、ベランダは予算都合でアルミバルコニーとしているので、布団は普通に干せそうです。
見た目の一体感はないですけどね。(T-T)

miya244さんへ はにーむーん : 2007/01/07 (日) 13:15:12 修正

ALCの厚みの難点は全面開口の時にも味わいました。
でも、カメヤサンのお陰で解決しましたが。
でも、本当布団には驚かされました(^^;)
夫も私の力がないから布団を挟めないと思ったらしく、自分で試してみたのですが「あかん、無理や・・・」と断念。
良い布団バサミが見付かってよかったです♪
ベランダをアルミバルコニーにしたらだいぶ予算って変わるんですか?
全然視野に入れなかったな・・・。

 miya244 : 2007/01/07 (日) 18:50:50 修正

今日、オープンハウスに行ったのでバルコニーを見てみました。

確かに、布団干すのは無理な厚みがありましたね。(^^;

そういや、外壁と一体的なバルコニーとの差分をちゃんと聞いてなかったな…
相当高くなると聞いた時点で却下しましたので。(^^;
アルミバルコニーは、幅6m、奥行き1mのもので50万くらいでした。

miya244さんへ はにーむーん : 2007/01/07 (日) 22:41:18 修正

でしょう、結構厚みがあるんですよ。
うちは外壁をサイディング→ALCに変更したときの価格差しか聞かなかったのでALCのバルコニーが一体どれぐらいするのか、私も不明です。
でも、部分で聞くと家の価格って結構恐ろしいですね(^^;)
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。