スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DEATH NOTE

【夫の回】
GW・・・前半はワックスがけをしたりと充実した三日だったんですが、後半の四日はグダグダと過ごし、あっという間に終わってしまいました(x_x)

した事と言えば、DVDをレンタルして観た事くらい?
一つは以前から映画版を観たいと思っていたDEATH NOTE(前編&後編)。
漫画のDEATH NOTEの感想は、途中までは面白いのに後半から全く面白くなくなるので、それを映画でどの様にまとめ直したのかを注目して観ました。
感想は・・・マンガより○です。5点満点中4点はつけてもいい。
最後の終わり方もしっくりくるし、マンガではがっかりさせられたLの最後が上手くまとめられている。まだ観ていない人、オススメです。

続いてみたのがナルニア国物語。
「指輪物語」「ゲド戦記」とならぶ世界三大ファンタジーの一作。
「指輪物語」はロードオブザリングで映画化されましたが、原作を読まずに映画を観ても十分に楽しめる最高の作品でした。「ゲド戦記」は全5編のうちの1部を宮崎駿の長男である吾朗がアニメ映画化しましたが、評判がかなり良くないのと原作者が大きく失望している点から、7月に出るDVDまで見送りにしてまだ観てません。
という訳で、世界三大ファンタジーの2作目として「ナルニア国物語」を観る事にしました(自分はあまり乗り気じゃなかったが、嫁さんの希望で・・・)。

感想は・・・う~~~ん、大人はイマイチ楽しめません。
原作の内容もそうだけど、ディズニーが製作してる影響もあってか子供向けの仕上がり。ストーリー的にもいくらファンタジーとはいえ設定にかなり無理が有るし、納得いかない部分もちらほら。シリーズ一作目なので、全て見れば評価が上がるのかもしれませんが、迫力も臨場感も「ロードオブザリング」に比べれば大きく見劣りするので、二作目以降は見ないかもρ(-ε-。)


↓ポチポチっと応援クリックいただけると嬉しいです

FC2ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。