スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ

【夫の回】
いよいよ2つのイベントが迫ってきました。
1つはドイツ旅行。早いものでもう来週です。
そしてもう1つは来月に迫った繰上返済(予定)。

GWや年末、お盆などの長期休暇に旅行に行くのもいいんですが、何せ混んでる。何かこう、長期休暇は出掛けなきゃならないもんだとばかりに混雑する中、普段よりしんどい思いをして帰省や旅行に行ったりするのは好きじゃありません。旅行はそういった時期はかなり高いし(^-^;)
そういう意味では、全く普通の時期に今回の様に海外旅行に行くのは本当に嬉くて、楽しみです。

話変わって、土地のローンが始まって1年。
0.85%という今となっては考えられない金利で1年固定を組みましたが、今回は優遇を考えても変動なら1.425%、1年固定で1.7%前後、2年固定で1.8%前後と倍近い金利に跳ね上がる事になります。繰上返済をしても支払総額をより減額出来る期間短縮型にするので、毎月の支払い額が下がるわけではないところが実感というか達成感が薄く微妙...。

今のところ、変動に戻る6月に繰上返済をし(変動金利時に繰上返済すると手数料が大分安いので)、そのまま直ぐ固定を選ぶのではなく、年2回の金利見直しとなる10月の手前、9月まで変動でならしてから固定に変更するという案と、6月から新たに1年or2年or3年固定にするという案で迷ってます。
6~9月に僅かにプラス要素が有るので、9月に再度繰上返済出来るのなら前者を選択した方がメリットは有ります。

ハラハラ&ドキドキはしますが、変動金利の醍醐味はこういうところに有るのかもしれません。勿論、全期間固定の安心感も魅力ですが(>x<)


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。