スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「うだつ」とは?

【夫の回】
金曜休みをとって3連休で実家に帰省しました。
いつもゴロゴロ過ごすだけなので、今回は夫婦共に前日まで仕事をして疲れ気味ではあったものの、何処かへ出掛けようと急遽両親と候補地を決めました。

で、行ったのが徳島県阿波市の土柱。
何でも世界三大土柱(アメリカのロッキー山脈の土柱、イタリアのティロル地方の土柱、そして徳島県阿波の土柱)の一つと日本人が勝手(?)に読んでいるらしい。
454
小さい頃に一度行った記憶が有り、その時は観光客がボチボチいたので今回もお盆前で混んでるかもと思いきや、すれ違った人は5人程いたものの、いざ登るとはにーむーん夫婦&両親の4人のみ。
阿波踊りという徳島県最大のイベント時期にわざわざ徳島市を離れて土柱を見に来る人はいないのかもしれません(というか、ここかなり人気無い?)。
暑い中、大汗をかいて登りました。

で、せっかくなので更に少し足を延ばして脇町のうだつの町並みへ。
453
「どいてくれ~」と言うのを全く聞いてない父親がしっかり写ってます。しかも何気に携帯カメラを意識してる(^^A;
岡山県倉敷の美観地区、山口県萩市の様な歴史有る昔の面影を残す町並みが現在も残っています。
ここの街で一番面白かったのは、うだつという言葉について。
455
建物の写真の赤丸で囲んだ部分をうだつと言うんですが、これが高い位置にある程「うだつが上がる」と言うんだそうです。確かに「うだつが上がらない」とかって言葉で遣いますよね?
なので、このうだつを少しでも高い位置に作ろうと競争しているかのような隣家も在ったりして面白かったです。

そして映画「虹をつかむ男」でも登場した(私は観てませんが)オデオン座。
1934年に芝居小屋として建てられ、戦後は映画館として営業していた劇場。
451
ここの街ではこの他に「水戸黄門」も撮影されたそうで、写真が飾ってありました。
この直ぐ隣の蕎麦屋「楽庵」は美味かったのでオススメです。

計画性が無く、突然思い立って出掛けたわけですが、暑かったけど意外に楽しかった。両親と買物や食事以外で出掛ける機会も仲々無いので、いい思い出になりました。
また近場でもちょっと遠くでも、両親を連れて旅行に行けたらいいなぁ~。

さてさて、明日は一日だけ出社。
だるい事、この上ないですね( ≧3≦)


↓応援クリックいただけると嬉しいです
FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログの殿堂 ベストサイトランキングにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。