スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クチーナ シラカワ(CUCINA SHIRAKAWA)の感想

【夫の回】
大阪狭山市に在る噂の店、クチーナ シラカワ(CUCINA SHIRAKAWA)に予約を入れ、嫁さんと楽しみにしながらディナーを食べに行きました。
事前に色々調べた中で二人ともが選んだ店という事ですんなり決定。
566
さて、到着すると外観はこんな感じで、こじんまりとしながらも中は割とゆとりがあって寛げます。落ち着いた雰囲気で、客は自分達だけだったのでVIP気分で楽しめました。
ディナーは1人3500円ながら、全部で8品という超ボリュームで、味も本当に最高で大満足!
自分は今まで行った店のディナーの中では一番美味しかったです。

最初の方は出てくる料理に二人で喜悦しながら無我夢中で食べてたんで、うっかり携帯で写真を撮るのを忘れてました。
まず、自家製のパン。次ぎに前菜のカルパッチョ3品(カンパチ、アジ、スズキ)。
そして3品目はタコの何たらかんたら。
4品目はパプリカのソースがかかったヒラメのムニエルだったかな?
565
この5品目に出てきたピザは、ちゃんとピザ生地を回転させながら放り上げて作り、釜で焼いてくれます。選んだのは自家製ソーセージうんたらかんたら・・・のピザ。
とにかくウマイ!
564
そして6品目。
羊の肉がソースとよく合っててこれまたウマイ!!
この時点でかなり満腹だったんですが、次ぎに出てくるパスタを前に、店員さんが「お腹大丈夫ですか?次のパスタの量は少な目にも出来ますが、どうしましょうか?」と聞かれたものの「大丈夫です」と二人。食い意地はってます。
563
そして出てきた7品目。
2皿を引き気味に撮っているので判り辛いかもしれませんが、大皿に盛られたあさりのパスタはあさりがどっさり入ってて、パスタが見えない^^;
旬のあさりはやっぱりウマかった!!!
562
そして最後はデザート。
二人ともティラミスを頼んだんですが、これまた結構大きくてしかも凄く美味い!!
モンブランとティラミスにはうるさい自分もうっとり(^¬^)
同時に出てきたアイスティー&アイスレモンティーも美味しくいただきました。

こうしてクチーナ シラカワ(CUCINA SHIRAKAWA)で濃密な時間を過ごし、暫くこんな贅沢なディナーは食べれないだろうと話しながら、大満足で腹をさすりつつ帰路についた二人でした。

しかし最近ふと思うのが、嫁さんの「子供が出来たら暫く行けないから・・・」とのうたい文句にまんまとのって、支出が嵩んでいるのでは???という心配。

昨年のドイツ旅行の時は、「子供が出来たら、暫く海外旅行は行けないから・・・」。
なるほどそうだと自分が行きたいのもあってドイツへ。凄く良い思い出になったのでまぁいいや。

今回は「子供が出来たら、暫く贅沢に美味しいもの食べれないから・・・」。
それもそうだと色々二人で探してクチーナ シラカワに。これもまぁ大満足だったので良しとしよう。

そして来月には「二人で行く最後の旅行だから・・・」。
う~ん、そうかもしんないと広島の厳島神社近くの旅館に1泊して周辺を回る旅行計画を立ててみたり・・・。

あれ?もしかして、嫁さんの手の平で踊らされてるのか俺?


↓クリックいただけると励みになりますo(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

 koge : 2008/05/25 (日) 06:10:19 修正

これで3500円ですか?いいですね~。

我が家も最近は「子供が出来たら行けないから」を合言葉に色々行っている気がします。昨日も結婚式の2次会をした所にいきましたし、何だか同じような感じですね。

宮島、私達は家から近いので初詣に行ったりする事もあります。高速道路+フェリーで近いのに旅行した気分になるんです。ただkogeは高所恐怖症なのでロープウェーは1度しか乗ったことありません(汗)。

kogeさんへ はにーむーん : 2008/05/25 (日) 21:38:27 修正

あれで3500円は本当に太鼓判でオススメですよ-。

やっぱり、2人だけでというのは本当に最後なので、思い出作りや記念に色々企画するのはいいことかもしれませんね。

広島には仕事で何度か言った以外は、小さい頃にいとこの家に行くのに車で通過したくらいですが、宮島は行ったことないので楽しみです。
やはりせっかく国内にある世界遺産を見ないわけにはいきませんし。
ロープウェイも時間が有れば乗ってみます!
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。