スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広島旅行 ~食事~

【夫の回】
今回の広島旅行でまず食べたのは、広島駅近くのビル中にあるSOZOで食べたお好み焼き。
メニューの下の方に載ってるものを頼もうとすると、「常連さん向けなんで・・・」といかにも注文して欲しくなさそうな雰囲気を漂わせ、「普通の方が絶対いいですよ」とまで言われ、ちょっと不愉快になりながら通常のお好み焼きを注文。
それならメニューに載せるなよ、全く・・・。
602
作り始めは、あんな小さいので腹ふくれないんじゃないか?と思って見ていると、どんどん上に乗せられていって分厚いお好み焼きの出来上がり^^;
味は旨い!ほんと旨い。
広島到着早々不機嫌だったのもすっかり直って、いざ錦帯橋を見に岩国へ。

その移動中の電車内での私達夫婦の会話。
世界遺産の話から平城遷都1300年の話になり...

夫「あれ?でも1300年っていっても今年は1300年目じゃないよな?」
妻「何で?2010年だから1300年目じゃん」
夫「は?・・・何で2010年なん?今年は2009年やん」
妻「・・・?違うって2010年だって」
夫「そんなわけないやん。なら来年からもう地デジに全部切り替えってことになるで」
妻「でも2010年だもん!」
夫「だ・か・ら、2009年なの!賭けてもいいで。」

この恥ずかしいやりとりに終止符を打とうと携帯でカレンダーチェックをすると2008年・・・。
そう、当たり前の話ですが今年は2008年。
こっ恥ずかしい話を電車の中で繰り広げていた私達夫婦は馬鹿者です。
(ガラガラだったのがせめてもの救いでしたが)
そして会話は続く。

夫「でも、2008年だと平城遷都1300年と合わないなぁ。2010年に向けてって事か」
妻「鳴くよ(794)うぐいす平城京・・・?」
夫「それ平安京。なんと(710)立派な平城京」
妻「うふふ!(笑ってごまかす)」

二人爆笑。
どこまで退化してるんでしょう、私達の頭は。

さてさて、岩国から宮島に移動し、宮島でまず最初に食べたのが、日本旅行「赤い風船」に特典でついていたもみじまんじゅう。
603
うん、まずまず。
元々あまりもみじまんじゅうは好きではないんですが、嫁さんは美味しいとご満悦。
そして、嫁さんがどうしても食べたいとゴネる揚げもみじも渋々食す事に。
604
いやいやどうして、旨いじゃありませんか!
普通のもみじまんじゅうより、自分は揚げもみじの方が好みです。
すっかりご満悦で1日目終了。

2日目はまず弥山にロープウェイで登ったんですが、頂上の展望台からまず眼下を見て、それから遠方のぼんやり見える島々を何気に眺めていると、横で嫁さんがポツリと一言。

夫「厳島神社はこっからじゃ見えないなぁ」
嫁「ふ~ん。宮島ってどれ?」
夫「・・・・・・・・・・あの、今立ってるここが宮島だけど」
嫁「え!?あ、そうか・・・・・うふふ(笑ってごまかす)」
夫「うふふふふふふ(恥ずかしい嫁さんに同情笑い)」

弥山から下り、宮島に別れを告げて宮島口の駅近くの穴子の店を通過すると、朝食をしっかり食べてまだ満腹状態にも関わらず、嫁さんの様子に異変が^^;;

嫁「やっぱり、穴子が食べたいなぁ~」

そう、15時の新幹線で帰る予定だったので、2日目は結構ハード。
宮島で弥山に登ってから広島に戻り、原爆ドームと平和記念公園、資料館に寄ってから広島駅に14時半過ぎには着くように計算していたんです。
宮島や宮島口が穴子丼の美味しい店が多いとは事前に知っていたものの、時間が無いだろうし、旅館で朝食をしっかり食べたので駅弁の穴子弁当を買って新幹線内で食べようと決めていたんですが、嫁さんはどうしても食べたくなった模様。

予測はしていたし、せっかくなので、腹は空いていないものの入店。
606
旨い!香ばしい穴子といっしょにかきこむとご飯が進む進む。
嫁さんもしっかり平らげ、ご満悦な二人は更にタイトになったスケジュールをテキパキと回り、帰路につきましたとさ。


↓クリックいただけると励みになりますo(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。