スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遂にフェンス施工へ

【夫の回】
マイホームを建てて以後、ずっと気にはなっていた隣家との境界線に、遂にフェンスを立てる事に決めました。
決断の原因となったのは、最近頻繁に隣家の子供がうちの敷地の白砂利で遊んで自分の敷地へ入れたり、境界線ブロック(うちの敷地内)の上に積んだりと、挙げ句の果てにはうちのウッドデッキの上にまで置いてあったりと我慢の限界にきたから。
悪いのは子供じゃなく、それをその場にいながら注意しない親なんですが・・・。

子供さんもまだ小さいし、下の子も出来てこの調子では今後ずっとこういった状態に黙ったままでいるとストレスが溜まりそうで良くないと思い、フェンス施工を決断^^;

もっと立派なバイナルフェンスというのを本当は立てたかったんですが、境界線約11mに立てるにはまずもってコストが掛かり過ぎる事、180cm(境界線ブロックを考慮すると200cm!)ものフェンスを立てると、うちはまだ境界線から家まで若干ゆとりがあるけど、隣家は全くゆとりが無い為に非常に圧迫感を感じるだろうし、嫌味にならないだろうかと配慮して、通常のありきたりなフェンスにしました。

でも、これでも約11万。痛い出費には違いありません(でも、バイナルフェンスの半額以下)。
施工は玄関前アプローチのタイル貼りやガレージ前のスロープ工事も依頼したファミリー庭園なので、安心です。
このフェンスなら、高さはブロックを加味しても160cmだし、視界的にも圧迫感が無くて問題ないかなと。

これを飛び越えたり、わざわざそれでも敷地内で遊んだり砂利を持って行くようなら、言いたくはありませんが文句を言いに行くしかないかもしれませんね・・・・・。


↓クリックいただけると励みになりますo(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。