スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


突然の植物人間状態になった時

【夫の回】
盆前に会社の人間から友人が倒れたという話を聞いていましたが、盆休みにお見舞いに行った際も状態変わらずという続報を聞いて、改めていつ何時自分と自身の周りの人間にそういった事態が起こるやもしれないかと思うと、保険というものの大切さと重要性を感じました。

その人はちょうど30歳で、昨年結婚し、子供ができてまだ三ヶ月そこそこ。
奥さん曰く、いつもの様に会社から帰宅したかと思うと、スーツ姿のまま直ぐソファに寝転んでいびきををかきながら寝始めたそうです。
初めは余程疲れてるのかなと思ったみたいですが、それにしてもスーツ姿のままで、しかもいびきをかきながら寝ている事に心配になった奥さんが通報して救急車で運んでもらったところ、脳内出血で脳にかなり血が出てしまっており、それ以来意識は戻らず植物人間状態で二ヶ月近くが経とうとしています。

旦那さんは保険に加入していない為、日々様々な費用がのしかかっており、子供はまだ小さく、回復する見込みの立たない旦那さんを毎日見ながら奥さんは何を思っているのでしょう・・・いたたまれない気持ちになります。
そういった意思表示を出来ない状態の方に対して、最終どうするかというのは家族の判断になると思いますが、旦那さんのご両親の意向も有るのでしょうし、非常に難しい選択を迫られる事になるやもしれません。

せめて保険に加入していれば、費用面での負担は大幅に軽減されていた筈であり、毎月何千円のお金を勿体無いと考えてしまったが為に大きな後悔をする事になったと力無く嘆いていたという奥さんの言葉が響きました。

自分の為でもありますが、万が一の際に家族の為にもなる保険について、先月の健康診断で悪い結果が出る前に真剣に考え、従来加入の内容をアドバイスをもらいながら一部変更したり、新たに学資保険代わりの保険に加入しておいて良かったと思います。

保険の外交員だと、その会社の保険しか勧められませんので、様々な保険を知っているFPに色々と説明してもらい、自分達に一番合った保険を選択出来るというのは↓こういったところの魅力です。



皆さんももし保険に加入していなかったり、現在の保険で本当にいいのか、少し気になる方は見てもらっては如何でしょう?


↓クリックいただけると励みになりますo(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。