スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妊娠中に助けられたもの

我が家の冷蔵庫には

667

蒟蒻ゼリーが入っています。
製造、販売中止になった、マンナンライフの蒟蒻畑。
初めて食べたときにビックリ!
ゼリーよりもしっかりした触感に感激
もう普通のゼリーは食べられない。
蒟蒻ゼリーを開発した人ってすごい!マンナンライフ、バンザイ!と思いました。

そして、これ、妊娠中にめっちゃ助けられました。
悪阻のときは、臭いもきつくないのと、のどごしすっきりなので食べられる数少ない食べものだったし、中期の体重がド~ンと増えたときにはお腹を満たしながらカロリーが低いのでついついパクパク。
世の中の妊婦さんもたくさんの人が助けられたと思います。
事故も確かに多いみたいですが、メーカー側だけが悪いんですかね・・・?
注意を促しているし、消費者側もどうかと思ってしまうのですが、当事者じゃない人の意見なんですかね・・・。
これが無くなると次の妊娠が非常に心配です。


応援クリックお願いします(v^-^v)♪
人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


コメント

 ロッティー : 2008/10/28 (火) 17:30:52 修正

あ、私も同じこと思いましたよ。
あれってかなり前からニュースにもなってたし、メーカー側も形も変えたり事故を防ごうとしていた努力もわかります。今回は消費者側の不注意でもあると思うんですけどね。
メーカー側が頑張って開発してここまでの売れ行きになった商品だろうと思いますし、簡単に野田大臣が「回収してはどうか?」的な発言をしていたのには驚いてしまいました。

早く、また販売されればいいですね。

ロッティーさんへ はにーむーん : 2008/10/28 (火) 22:53:12 修正

本当、ニュースになっているの知らなかったって、そんな言い訳どうだろう?と思ってしまいます。
蒟蒻ゼリー、世紀の大発明!です。
最近、事故があったりしたときのマスコミの報道の仕方にも問題があるのかもしれないですね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。