スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早撃ちケシポンの感想

【夫の回】
我が家のシュレッダーの刃の調子があまりよろしくないので、シュレッダーの購入を検討していたところ(シュレッダーはさみは有れど、切ると刃の間に切れはしが挟まるのでちょっと面倒)、日経ビジネスに載っていた広告で「早撃ちケシポン」を思い出し、早速ネットでチェック。



これ、郵便物の宛名に多く使われているゴシック体、明朝体の文字の部分にスタンプ式で押すだけで読み取れなくする優れ物です。耐水・耐光・耐薬品性に優れた顔料系油性インクなので流れ落ちる心配も無く、低コストでスピーディに破棄する郵便物の宛名部分の処理が出来て便利です。

我が家は「早撃ちケシポン(ワイド)」を購入して活用してますが、念の為にバーコードが入った郵便物はシュレッダーはさみで処理する様にし、単に宛名だけの郵便物はこれで処理してます。
シュレッダーを検討してるけど、そんなたいそうな物は要らないという人は如何でしょう?

バナー12にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑応援クリックいただけると凄く嬉しいです↑


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。