スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


裏シンボルツリーのイチョウに変化

【夫の回】
コーナンで購入した植物は全滅・・・という記録が続いていました。
玄関ではなく、裏庭の方のシンボルツリーとしてイチョウを植えたいと思って即実践。
親には反対されましたが、これと決めたらまっしぐらなので決行したんです。

それから月日は経ち、枝みたいなイチョウはちっとも育つ気配を見せない。
ただ、しっかり落葉し、また葉をつけるので死んではいないだろうという程度で、正直あまり期待しないでいました。

イチョウの写真1

ところが、今年の春になってぐんぐんと枝葉が出てき始めたんです!
本当に日に日に伸びていく^^

イチョウの写真2

赤い枠の底辺あたりが従来の天辺だったんですが、全長にして1.4倍くらいに一気に成長。
この夏でどこまで伸びるかが楽しみですね。

ハナミズキの写真

ちなみにこちらも元々小さな枝から立派に成長した、表のシンボルツリーのハナミズキ。
もはや自分よりはるかに高い全長。
コニファーがちょっと枯れて茶色い部分が多くなってきたので、表から移動ようかと思案中です(ただ、裏庭は日当たりが良過ぎてもっと枯れる可能性大ですが)。


バナー11      にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑応援クリックいただけると凄く嬉しいです↑


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。