スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダイケンのリコールによる交換

我が家のドアはダイケンなのですが、ドアの蝶番(?)の部分が落ちてくるケースがあるらしく、交換作業に来ていただきました。

ダイケンドアの写真

ちょうどダイケンさんが来てすぐにお昼寝中のひーろーが起きました。
寝起きで機嫌が悪かったので、夫に留守を任せて散歩に連れて行くことに。
「1時間ほど掛かります」と言われていたのですが、帰ってきたらもう作業は終わっていました。
夫曰く、.30分ほどで終わったそうです。

それにしてもダイケンさん、約束の時間の10分前に「15分ほど遅れる」と言う連絡をくれたり、時間ちょうどに来て頂いたり、説明もちゃんとしてくれたりときっちりされていたのですがちょっと暗かった^^;
電話頂いた時もあまりにも小さな声で、申し訳なさそうな話っぷりなので「もしかしてブッチ?!」なんて心配してしまいました。
ちゃんと無事に交換作業が終わってよかったです。

さて最近の私ですが、すっかり「貧乳」になってしまいました
まだひーろーの卒乳は出来ていないのですが、ひーろーが起きている時間に授乳することがなくなりました。
それとともに胸も小さくなってしまった。
あ~、幻の巨乳・・・。
胸が小さくなって、改めて乳離れしていっていることを実感。
やっぱり寂しいものです。
が、肝心の夜中の授乳は続いています。
どうも夜に目が覚めると乳恋しいようで。
熟睡したいと思いつつも、1歳になるまでは私も別れを惜しみつつ授乳を続けたいと思います。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。