スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポルトヨーロッパ&黒潮市場へ

【夫の回】
最近、いきなり行き先を決定して出掛けることがありますが、今回も土曜が天気が良いのが確実ということで、金曜に急遽ポルトヨーロッパ&黒潮市場行きを決定(入場料無料券を持っていたのが大きな理由ですが)。

行きはスムーズに到着。
さぁ、ポルトヨーロッパははたして混んでいるんでしょうか?
ポルトヨーロッパ1
大して広くないスペースですが、空いてます!
ポルトヨーロッパ2
本当に空いてる・・・。
ポルトヨーロッパ3
アトラクションスペースには多少人がいましたが、でも空いてる!
ひーろーも寝てしまったことだし、ひとまず安心してまずは腹ごしらえに黒潮市場へ。
ポルトヨーロッパ4
浜丼食堂のうに・いくら・ほたて丼(3000円也)を奮発し、和歌山ラーメンとともに嫁さんと平らげました。どっちも美味しかったが、うに・いくら・ほたて丼はやっぱり高いですね~。2000円ほどが妥当な値段付けだと思います。
ちなみにひーろーは食べだした頃に起きて、結局ひーろーにもご飯をあげながらの昼食でゆっくりは食べれませんでした^^;

さて、三人とも腹が満たされたところでポルトヨーロッパに再入場して、まずは動物ショーへ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパントト&フレンズみたいにステージから遠くなく、至近距離で動物が飛んだり走ったりするのが見れるので、子供にとっては凄く良かった。
ポルトヨーロッパ5
ひーろーと鷹。
ミミズクやオウムなど色んな鳥が出てきましたが、ひーろーは鷹がカッコイイのかずっと鷹を指して「おーっ!」「うわぁ~っ!」と興奮気味。鷹が近くにきた時は固まってましたが^^
ポルトヨーロッパ6
最後にオウム(インコだったかな?)と記念写真。
流石にこの動物ショーはそこそこ人がいましたが、それでも凄い人ではなかったので普通に並んで直ぐまわってきます。
派手ではないけど、この動物ショーは子供連れにはオススメ。

では、動物ショーも終わってポルトヨーロッパ内をウロウロ。
本当に狭いので、あっという間に回りきってしまいますが、PHOTO SHOTポイントが設置されていて、デジカメを置いてタイマーで撮影出来るようになっている点が素晴らしい。
ポルトヨーロッパ7
三人でパチリ。
こういった写真が複数箇所で撮影出来ます。

そしてひーろーを遊ばそうと、アトラクションスペースへ。
すべり台が凄く気に入って、ここで遊びまくり。
すべり台から滑らせてあげると本当に嬉しそうな顔で喜んでました。
何かを喋りながら楽しむ楽しむ・・・ちょっと他の人ごめんなさいというくらいに半独占してました。
ポルトヨーロッパ8
このすべり台から離れると怒ってスネまくられ、何か他の乗り物に乗せれないかと見てまわるものの、ひーろーはまだ乗れないか、乗れるものはちょっと面白そうじゃないものが多く、しかも乗り物の度に一人300円とか400円とかとられるので、一旦乗り物で機嫌とり。
ポルトヨーロッパ9
ちょっと機嫌が直ったところで、またすべり台で十分遊ばせてから帰路につきました。
帰りは何と正規のルートをはずれてしまい、やけくそで橋本まで7号線をひたすら走ってそこから北上し帰りました。何と所要時間は混んでいたのもありますが4時間半!

くたびれたので、やはり晩飯はマクドナルドのドライブスルー。
不健康ですな。

しかし、ポルトヨーロッパと黒潮市場はまずまずオススメですよ。
ひーろーがもう少し大きくなったら、また行きたいです。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。