スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蜜ロウワックスを試しました

【夫の回】
我が家は今までマイホームのワックスがけにはAUROを使っていたのですが、 全く不満は無いものの、夫婦揃って違うワックスも試してみたいという思いがあって、今回①自然素材(化学薬品不使用)②伸びがいいこと③AUROよりツヤを感じれる仕上がり、を条件に探したところ、やや高いんですが嫁さんが以前から気になっていたという蜜ロウワックスに決めました。

 未晒し蜜ロウワックス(Cタイプ) 300ml

ワックスを塗るのに、車のワックスがけ用のスポンジが必要です。

蜜ロウワックス

色んな販売サイトで書かれている特徴をまとめると...
・未晒し蜜ロウとは、化学薬品による漂白をしていない蜜ロウ。
・養蜂家が採った蜜ロウ(未晒し蜜ロウ)の色は、黄色い色(地域によって色が多少異なる)。
・蜜ロウとは、ミツバチが体内からロウ成分を分泌したもので、ミツバチの巣に使われている。
・蜜ロウを使うことにより、木の表面に皮膜を作り、防水・防汚に優れたワックス効果を発揮する。
・蜜ロウは、耐水性・乳化性に加えて防湿・防水に優れ滑らかな特性を持つことから、安全で健康な化粧品・食品・医薬品の多くに使われている。
・生産過程で化学薬品による漂白はしていない。
・荏ゴマ油の原料の荏ゴマは、中国産無農薬荏ゴマ(紫蘇科)で、国内で一番絞りのみを搾油し精製した100%天然モノなので、手についても安全。
・木の中に浸透する事によって、防水・防腐に優れた効果を発揮。
・昔から伝統工芸職人たちに木製品の艶出し、耐水目的に使われてきた。
・木に自然な艶を与え、木目が浮き出たような質感を与える。

はにーむーん夫婦の感想は、AUROに比べると乾くのが遅いのでちょっと大変(AUROが早過ぎるという噂もありますが)。昼過ぎにワックスがけして10時間以上経過してから歩いたところ、うっすらと足跡がついてしまいました。天気の良い日にしかも窓を開けて風通しをよくした方がいいですね。我が家は閉めた状態で塗り始めたので、塗った後で窓を開けれなくなってしまった^^;
まだ寝室だけしかワックスがけしていないので、色々終わったらまたレポートします(嫁さんが)。

話は若干遡って25日の晩、軽くライトアップされた狭山池をひーろーと散歩。
ボケボケの写真が残念ですが(夫婦二人とも夜景撮影が超下手くそなので)、楽しかったです。

ライトアップ前での写真

耳と鼻がちょっと調子がよくないみたいですが、相変わらず外が大好きで元気一杯。
起きている時は大変ながらも癒されるし、寝ている時も寝顔で癒されてます^^


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。