スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トイレトレーニング

ちょっと母親離れが出来て楽になってきた?ひーろー。
と思ったら、2歳のイヤイヤが始まったのか、前までは夜強制的に電気を消すと「仕方がないなぁ・・・」という感じで寝る体制に入っていたのですが、ここ最近は「あっち、あっち!」を連発してこの部屋から脱出させろと訴えてきます。
「あっち行っても何もないで」と連れて行ってみるのですが、戻るとまた「あっち、あっち!」。
寝たくないという意思に従って夜寝ない子になっても困るのでこちらも頑張るのですが、あちらも頑張り、しまいにはわぁ~わぁ~泣き出す。
一昨日は寝かせるのに2時間かかり23時過ぎ。
こちらもつられてわぁ~わぁ~泣きました。
昨日は色々対策をし1時間ちょっとで22時過ぎ。
でも、今日は昼間にご近所さんに誘ってもらった水遊びがよかったのか、奇跡的に21時過ぎに寝てくれました。
なんて幸せ♪

さてさて、表題のトイレトレーニング。
ひーろーも1歳10ヶ月なのでトレーニングを始めるのには時期的にはバッチリ。

我が家のひーろートイレ。

トイレちゃん


怖い><
「ト、ト、ト、ト~イレチャン」
ご存知の方はご存知だと思うのですが。
チャレンジに付いていたトイレちゃんシール。
一応「可愛いトイレちゃん」らしいのですが^^;
ひーろーに貼らせてみたらめちゃめちゃ怖いことに。
ちなみに、補助便座はもらったおまるのもの。

我が家ではトイレに座るのが嫌だと思う前にと、早い時期にちょこっとおまるに座らせたりしていたのですが、次第に面倒になり「早い時期に始めてもお互いのストレスになるだけ」というのをちょこちょこ記事で読んですぐにやめてしまいました。
が、いざトレーニング開始となると嫌がらなかったはずのおまるに座るのを嫌がるように。
そうや・・・。こうなる前にと早めに座らせようと思っていたんやった!と改めて気付く。
チャレンジのDVDではトイレに直接座らせていたし、人のトイレにはいつも付いて来て興味深々のようだったのでトイレに座らせてみるとめちゃめちゃ怖がられた^^;
あれっ?噂通りトイレトレーニングって結構大変?と思い知らされました。
でも、チャレンジDVD効果でトイレにもすぐに座ってくれるようになったのですが、これがなかなかオシッコが出ない。
ようやく出た!と思ったらチョロチョロ。
しばらく座らせてみても出そうな気配はないのでトレーニングパンツをはかせると「出た~」と教えてくれます。
ようあんな長い時間止めれてたなと大人からしたら不思議です。
朝と夜だけトイレに座らせていたら、最近ちょこちょこ出るようにはなったけれど、こんなので本当にオムツが取れるんだろうか。
でも、よく言われるように大人になってもオムツの人なんていないし、アメリカではトイレトレーニングなんてしないらしいし、まぁそのうちトイレで出来るようになるでしょうと呑気に構えています。
という考えは甘いのでしょうかね。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。