スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高野山への通り道、九度山町へ

【夫の回】
カーナビ「エアーナビAVIC-T07(パイオニア)」を買って良かったと思うこと。
それは事前準備を全くせずとも行きたい所へ間違いなく誘導してくれるという安心感、そしてその為の時間を省略出来ることだと思う。ということで、11月最初の週真ん中の祝日に折角だからどこか行こうかと思いつき提案し、嫁さんはそこまで遠出するつもりは無かったんだろうけど和歌山県九度山町まで出掛けてきました。
そもそもは高野山へ行くつもりで、まずはその入口というか通り道にあたる九度山町でカーナビ設定。着いたのは慈恵院だが建物を工事中らしくちょっとガッカリ。

慈恵院1

でも折角来たのでと長い石段の頂の風景を期待して、家族三人で頑張って登ろう・・・と思いきや、ひーろーはまるで自分で上る気無し^^;仕方無く抱っこで上って写真でパチリ。

慈恵院3

長い石段を上りきった先にはそれほど大したものは待っていなかったものの、天気も良かったので持参したおにぎり等を食べながら一休み。そして石段を降りて堂の前でまたパチリ。ずっと抱っこです・・・。

慈恵院2

慈恵院を後にすると、途中で見えた広い河川敷に行ってひーろーと思いっきり遊びました。
これがまた当たりな場所で、凄く長閑で人も少なくボール遊び中心に家族三人で本当に長い時間楽しく濃密な時間を過ごせたので良かったです。

九度山町

それまで抱っこ抱っこだったのが嘘のように、ひーろーも走り回って上機嫌。
仲々帰ろうとはしなかったけど、父さん母さんと三人で外でこれだけ遊んだことは恐らく今まで無かっただろうから、嬉しかっただろうし家族の良い思い出になりました。やっぱり子供が小さいうちはどんどん出掛けなきゃダメですね。

帰りにお決まりの函館市場で寿司を食べて帰宅。
嫁さんもひーろーもお疲れ様。また高野山に行こう^o^9


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。