スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おたふく風邪?!

少し前の話です。

夫が休みの日で、家族で晩ご飯を食べていた時に、今までお肉をパクパク食べていたのに突然「イタイ、イタイ~」と泣き出したひーろー。
口の中を噛んだのか?と夫が「こっちで噛んでみ」と反対の方で噛むように言っていました。
翌日朝、朝食のパンを食べているときにまた「イタイ、イタイ~」と泣き出したので、私も反対の方で噛むように言った時になんとなく顔を見るとあれ、あれっ?!何か腫れていないか?と耳の後ろを触ってみるとやっぱり腫れている。
これはもしやおたふく風邪?!
症状自体は全然病院に行くような感じではなかったのですが、他人に感染しては困るしと病院へ。

病院へ着いてすぐにおたふくかも?というと即座に別室へ。
ベッドを見てか、ちょっと前に別の病院で血液検査をした時のことを覚えていたようで、わぁ、わぁと大泣き。
別に先生がそこにいるわけでもなく、私と2人きりなのに抱っこしても何しても泣き続ける。
これからまた血液検査をするんだろうな、可哀想に。
やっぱり耳の後ろが腫れている、おたふくの可能性大ということでやっぱり血液検査。
私の目の前で縛られ、大泣きで「かぁ、かぁ!(ひーろー語のお母さん)」と訴えられ続けるのが非常に辛い。
裏口から帰らされ、マスクまでさせられて薬局で薬をもらい帰宅。
家に籠っているのが嫌いな私にとって自宅安静は辛すぎる><
が、痛み止めのせいかそれからは痛がらず、腫れも引いたので、おたふくがこんなに軽く済めばラッキー♪痛い思いをさせて血液検査までしたから、おたふくであってくれ~!という願いも空しく、1週間後の結果は陰性。
おたふくかぜウイルス以外の耳下腺炎らしいです。
おまけに予防接種を受けるようにまで言われてしまいました。
おたふく風邪って血液検査をしないとわからないんですね。
私もおたふくはめちゃめちゃ軽かったらしいから、もしかしておたふく以外の耳下腺炎だったらとちょっと不安になりました。

ちなみに、ひーろーくん、9月に足の指をよく触っているなぁと思ったら、足の裏の人差し指の部分に大きな切り傷が!
こんなところ、何で傷になっているんやろう?結構傷が深く、触っていたらいつまでも治りそうにないと思い、薬をもらいに皮膚科へ。
傷は薬で治ったのですが、これ、実は水虫でした。
まさか2歳になってすぐに水虫になるとは。


コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。