スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福音館書店の絵本

【夫の回】
うちはチャレンジ(★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ)とワールドワイドキッズ(世界を、もっと、好きになる英語。 ≪ Worldwide Kids English ≫)をとっているんですが、チャレンジでプラス絵本をとっていたのを止めて福音館書店の絵本(定期購読)に切り替えました。金額的にはチャレンジが月500円だったのが490円と10円だけ割安。

ブルくんとかなちゃん (幼児絵本シリーズ)ブルくんとかなちゃん (幼児絵本シリーズ)
(2007/11/15)
ふくざわ ゆみこ

商品詳細を見る

最近届いた「まてまてタクシー」はひーろーもかなり気に入っているようで、チャレンジの絵本も悪くはなかったんですが福音館書店のも仲々です。
ワールドワイドキッズでも英語の絵本があるので、改めて絵本は買い足す必要もないくらいに結構在書が^^;
折角ある本はちゃんと読んでくれるようにしていかないとダメですね(父親をもっぱら遊び相手と考えているようなので、絵本なんかはもっと読んでやらないとダメだと反省)。

あ、そうそう白いわんぱくジムをワイドジムから4段タワーに組み立て直す際にひーろーと二人で完成させ、ずっと手伝ってもらいながらやったのが凄く良かったです。ひーろーも張り切ってたし。

白いわんぱくジム白いわんぱくジム
(2008/04/01)
ピープル

商品詳細を見る

一緒に何か作業することって大切ですよね。

未読本在庫(外国人作家)

【夫の回】
また嫁さんに「つまんない」と言われそうですが、前回書いた所有しているけど未だ読んでない本のうち、外国人作家のものをご紹介(「読んでないのを何で紹介するの~」という声は無視無視^^)。

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)
(2010/01/30)
ロバート・A. ハインライン

商品詳細を見る

ケインとアベル 上 新潮文庫 ア 5-3ケインとアベル 上 新潮文庫 ア 5-3
(1981/05)
ジェフリー アーチャー

商品詳細を見る

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
(2001/05)
アゴタ クリストフ

商品詳細を見る

北壁の死闘 (創元ノヴェルズ)北壁の死闘 (創元ノヴェルズ)
(1987/12)
ボブ・ラングレー

商品詳細を見る

極大射程〈上巻〉 (新潮文庫)極大射程〈上巻〉 (新潮文庫)
(1998/12)
スティーヴン ハンター

商品詳細を見る

君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)
(2007/12/19)
カーレド・ホッセイニ

商品詳細を見る

ジャッカルの日 (角川文庫)ジャッカルの日 (角川文庫)
(1979/06)
フレデリック・フォーサイス

商品詳細を見る

存在の耐えられない軽さ (集英社文庫)存在の耐えられない軽さ (集英社文庫)
(1998/11/20)
ミラン・クンデラ

商品詳細を見る

モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)
(1956/02/05)
アレクサンドル デュマ

商品詳細を見る

それにしても、外国人作家の本を読む気になったのは今年に入ってから。
どこで転機が来て新しい出合いがあるのか分からないものですね。
もっと早くに読んでいればと思うことも多々出てくるでしょう。
いずれも目をつけていた面白そうな本ばかりですが、
読み終わるのは一体いつになるのやら^^;

未読本在庫

【夫の回】
ブックオフで目当ての本を探してどんどん購入していくので、未読本がたまっていく一方。
(既読本については→小説の感想
現在はカズオ・イシグロの「わたしを離さないで」を読んでます。
未読本在庫は以下の通り。これ以外にも洋書多数。

・山崎豊子
女の勲章 (上巻) (新潮文庫 (や-5-38))女の勲章 (上巻) (新潮文庫 (や-5-38))
(2005/12)
山崎 豊子

商品詳細を見る

しぶちん (新潮文庫)しぶちん (新潮文庫)
(1965/04)
山崎 豊子

商品詳細を見る

二つの祖国 第1巻 (新潮文庫 や 5-45)二つの祖国 第1巻 (新潮文庫 や 5-45)
(2009/09)
山崎 豊子

商品詳細を見る

・有川浩
シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫)
(2009/12/16)
有川 浩

商品詳細を見る

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
(2011/01/25)
有川 浩

商品詳細を見る

・横山秀夫
第三の時効 (集英社文庫)第三の時効 (集英社文庫)
(2006/03/17)
横山 秀夫

商品詳細を見る

動機 (文春文庫)動機 (文春文庫)
(2002/11)
横山 秀夫

商品詳細を見る

看守眼 (新潮文庫)看守眼 (新潮文庫)
(2009/08/28)
横山 秀夫

商品詳細を見る

顔 FACE (徳間文庫)顔 FACE (徳間文庫)
(2005/04)
横山 秀夫

商品詳細を見る

・池井戸潤
空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
(2009/09/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る

・塩野七生
ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上)    新潮文庫ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上) 新潮文庫
(2002/06)
塩野 七生

商品詳細を見る

・誉田哲也
武士道シックスティーン武士道シックスティーン
(2007/07)
誉田 哲也

商品詳細を見る

武士道セブンティーン武士道セブンティーン
(2008/07)
誉田 哲也

商品詳細を見る

・近藤史恵
サクリファイス (新潮文庫)サクリファイス (新潮文庫)
(2010/01/28)
近藤 史恵

商品詳細を見る

・真山仁
ハゲタカ2(上) (講談社文庫)ハゲタカ2(上) (講談社文庫)
(2007/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る

ベイジン〈上〉 (幻冬舎文庫)ベイジン〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2010/04)
真山 仁

商品詳細を見る

・森見登美彦
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
(2008/12/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る

・乾くるみ
イニシエーション・ラブ (文春文庫)イニシエーション・ラブ (文春文庫)
(2007/04)
乾 くるみ

商品詳細を見る

・隆慶一郎
影武者徳川家康〈上〉 (新潮文庫)影武者徳川家康〈上〉 (新潮文庫)
(1993/08)
隆 慶一郎

商品詳細を見る

・高橋克彦
竜の柩(1) (講談社文庫)竜の柩(1) (講談社文庫)
(2006/07/15)
高橋 克彦

商品詳細を見る

・古川日出男
アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)
(2006/07)
古川 日出男

商品詳細を見る

・米原万里
嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)
(2004/06)
米原 万里

商品詳細を見る

いやぁ、当面小説には困らないな^^;;
まだ読みたい本は沢山あるんですが、近所の図書館で保有されているものは極力スマートフォンで予約して借りることにします。
あと、スマートフォンで青空文庫からタダでおとした「ドグラ・マグラ」もリアル本と並行して読んでます。これが終わったら「カラマーゾフの兄弟」かな。

面白いアニメ

【夫の回】
最近、スマートフォンやPCで時間がある時に少しずつ観ているアニメを紹介します。
どちらも未だ最後まで観ていませんが、特に「四畳半神話大系」の方は結構面白いのでオススメです。早速、原作者の森見登美彦の小説「「夜は短し歩けよ乙女」をブックオフで買ってしまいました。

実は当初全く別の記事を書いていたんですが、保存しても表示されず記事自体が行方不明に。再度この記事を書いている途中でリンク先のチェックをしたら同じタブでリンク先に飛ばれて、戻っても文章は残ってない・・・という事情がありまして、すっかり書く気が失せてしまったので、短文ご容赦を。

・四畳半神話大系


・グイン・サーガ


どちらも原作は小説。
グイン・サーガ」は物語が完結する前に作者が亡くなってしまった130巻にものぼる壮大なサーガ(大河小説)。
あ、ちなみにユーチューブだと全部観れないので、パンドラTVで観てます。

横山秀夫「臨場」を読んで

【夫の回】
陰の季節」「深追い」と読んで、自身の中でまずまずの評価をしている横山秀夫の小説「臨場」を読み終えました。
結論、読んだ三作の中では一番面白かった。

臨場 (光文社文庫)臨場 (光文社文庫)
(2007/09/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る

警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることを臨場と言う。
本作品の最大の魅力となっている捜査一課調査官、倉石義男は死者からのメッセージを的確につかみ取り、誰もが自殺や病死と疑わない案件を殺人と見破り、又殺人の見立てを事件性無しと看破してきた。人読んで終身検視官。
組織に与せず、己の道を貫く男の生き様をストイックに描いた「臨場」は、様々な理由で死なねばならなかった死者と最初に向き合い、その声無き声を聞き取る過酷かつ孤独、孤高な人間模様を描いた小説です。

<<前のページへ ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。