スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケベックへの海外旅行体験記

【夫の回】

私達夫婦が訪れたケベックの旅行記&情報です。これから行かれる方の参考になれば幸いです。

ケベックのオススメ度
はにーむーん夫★★★☆☆   honneymoon1.gif★★★★☆

ケベック・シティ
ケベック1
ケベックは寒かったです(><)冬の間はマイナス30度にもなるそうですよ。
私たちが行ったのは4月中旬でしたが2度・・・。街並みがすごく可愛らしい(^-^)
ケベック2
ケベックはフランス領でフランス文化を誇りにしているため、北米の他のところとは少し違った感じがします。もちろん、言葉もフランス語です。でも、皆さん英語も話せるので安心してください。
1985年ユネスコによって世界遺産都市の指定を受けただけあって、とても美しく可愛らしい街並みです♪でも、買物はイマイチかも・・・。
ケベック4
食事ですが、ケベックの家庭料理を食べたのですがどうも二人とも合わなかったです^^;
でも、至る所にレストランがありフレンチやイタリアンも食べることが出来ます。
レストランで食べたイタリアンは美味しかったです。一緒にツアーに行ってた方々は違うお店で食べてましたが、皆さん美味しいとおっしゃってましたよ。

フェアモント・ル・シャト・フロナテックホテル
ケベック3
上の写真が私たちが泊まったフェアモント・ル・シャトー・フロンティナックホテルです。
ケベック旧市街のシンボルである古城風のホテルでとても高級感が漂ってました。
中は眩いばかりの金色のホール!ケベックへ来たら是非ここへ泊まって下さい。

ナイアガラへの海外旅行体験記

【夫の回】
最近、本家のホームページ「Sweet Home」の調子がどうもよろしくないようですので、念の為にこちらへ転載していきたいと思います。そもそも、FC2のホームページは今でこそ広告が一箇所だけになりましたが、それ以前から使っているのでベタベタと広告だらけ(隠し広告含め)のタグで非常に気に入らなかったので、いい機会かも。

私達夫婦が訪れたナイアガラの旅行記&情報です。これから行かれる方の参考になれば幸いです。

ナイアガラのオススメ度
はにーむーん夫★★★★☆   honneymoon1.gif★★★★☆

ナイアガラの滝
ナイアガラ1
ナイアガラまではとにかく遠い(><)
カナダはとにかく国土が広いので、都市から都市まで飛行機で数時間移動、更に空港に着いてからもバス等での移動時間が長く時差もあるので、覚悟して行って下さい。
ナイアガラのホテルに着いたのはもう夜で何も出来なかったのですが、部屋から見たナイアガラの滝は綺麗にライトアップされてました。写真中央はヘリコプターからのナイアガラの滝です。これはカナダ滝の方です。ヘリコプターから見るナイアガラの滝も迫力満点!
滝には虹がかかってとても綺麗でした。行かれたら是非乗ってみてください。
ナイアガラ3
部屋からの眺めです。向かって左がアメリカ滝、右がカナダ滝になります。
霧の乙女号はシーズンではなく乗れなかったのですが、一緒にツアーに行ってた方いわく、「濡れるばかりでイマイチらしいよ」とのこと。実際私は乗ってないので何とも言えないのですが、乗った方がいらしたらまた教えてください。
ナイアガラ4
公園にいたリス。たくさんのリスがいるそうです。
あと、有名なのはビーバー。 ビーバー関係の商品が日本で買うよりうんと安く手に入ります。私たちはビーバーのマフラーをお揃いで購入♪ とても暖かくて肌触り最高です!次のケベックやコロンビア大氷原等の寒い場所で大活躍。

アイスワイン

あと、オススメは何と言ってもアイスワインです。
ナイアガラはこのアイスワインの名産地でもあります。アイスワインとは、実った葡萄をすぐに収穫せずに冬になるまでそのままの状態に保ち、凍った完熟葡萄から作られるワインのことです。
カナダではアイスワインの製法が厳しく決められていて、-8度以下を連続して3日間記録されなければ摘み取ることが出来ません。なので、カナダのアイスワインは世界最高級の品質と言われています。私たちも試飲させてもらって購入。
とにかく本当に甘いです。お土産用の小さなサイズのものもありますよ。

シェラトン・オン・ザ・フォールズ
ナイアガラ2
泊まったのは↑シェラトン・オン・ザ・フォールズです。
滝側の部屋でライトアップしたナイアガラの滝が見れました。部屋は結構広め。

盆休み・・・帰省・・・痛風

【夫の回】
12日から始まった盆休み。16日までの期間をさてどう過ごそうかと事前にじっくり話し合う暇も無く(仕事が多忙で毎日遅くに帰宅したり出張したりで)、とにかく12日早朝に出発して14日の晩に戻って来ることで帰省だけは実行。
多少渋滞に巻き込まれて昼に着き、その日に行こうかと言っていた海水浴は翌日に延期。
トイザラスに行ってひーろーはLEGOを買ってもらいました。


レゴ 基本セット 赤いバケツ (ブロックはずし付き) 7616レゴ 基本セット 赤いバケツ (ブロックはずし付き) 7616
(2009/03/15)
レゴ

商品詳細を見る

大満足のひーろーですが、案の定作るのはもっぱらお父さんやお爺ちゃん任せで自分は観客^^;
たまにくっつけて手伝っているつもりなのでしょうが。

そして翌朝、早目に出て車で津田の松原へ海水浴に行きました。海が近いと便利♪
徐々に混んできましたが、最初はかなり空いている状態で楽しめました(盆というのもあるのでしょうね)。
その後は自分はゴロゴロ。ひーろーはお婆ちゃんに連れられてパンを買いに行ったり、翌日も晩ご飯を買いに行ったりと過ごしていて、そんなこんなの最終日に何と思いもよらぬ痛風復活・・・。
右足親指付根中心にじっとしていても激痛が走って、最終日のお出掛けは中止。
あまりに痛いので痛み止め飲んでようやくおさまりましたが、歩くとダメで休み明けの通勤などが早くも憂鬱です(びっこひきながら、周りの流れにある程度ついていかなければならない通勤時が特に大変)。

幸い自宅に未だ痛風の薬(アロチーム)が残っていたので、無くなるまではこれを朝晩飲み、明日はいきなり出張の為、痛み止めを飲んでしのぎたいと思ってます。
今週末、健康診断もあるのに。。。

帰省

【夫の回】
もう先々週末の話になりますが、家族三人で実家に帰省してきました。
金曜休みをとって朝出発。ただ予想以上に平日の朝は大阪が混んでた^^;
大阪を抜けて兵庫に入ると一向に寝る気配の無いひーろーが気になりつつも順調に走行。途中、淡路インターでトイレ休憩。う~ん・・・ひーろー寝てくれ~。

帰省途中

ここから嫁さんに運転を代わってもらったものの、いつもならずっと寝てるひーろーは寝ず。
結局、そのまま実家に到着してしまいました。3時間半ちょいかな。

ひーろーも大分喋るようになったので私の父母も喜んでましたが、相変わらず実家のトイプードルからは吠えられるので苦手なようで、半径1m以内には絶対に近寄らないし通らないので全て抱っこ^^;;
一泊でしたが、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のタクシーが停められている道の駅に行ったり、昼飯を食べに行くなどそれなりにゆっくりして帰って来ました。

世界の中心で愛を叫ぶ

帰りは空きに空いていて、何と過去最短2時間半で到着。
毎度帰りは晩飯も食べて風呂も入ってから20時くらいに出発して0時前後に着き、帰ったら寝るだけなのですが、22時台だったのでゆっくり出来て良かった^^

いちご狩り いずみ小川いちご農園へ

【夫の回】
先週末、家族三人でいちご狩りに出掛けてきました。
少し前から行き先は「いずみ小川いちご農園」に決めていたんですが、結局当日朝に予約して出発。
行きに全くもって個人的な意向でBOOK OFFに寄り、予約時間ほぼ丁度に到着。
広々としていい所です。ビニールハウスの群に否が応にも期待は膨らむ^^9

いちご狩り1

他にも結構いちご狩りに来ている人がいました。
案内してもらって、いざいちご狩りスタート!
ひーろーはともかく、まずは自分がいちごをより多く食べることに必死^^
何せ大人1400円/人。ひーろーはタダですが家族で2800円の出費。
普通に1パック300円だとしたら10パック分食べないと元が取れない、しかも時間は30分、なんてセコいことを考えたりしながらひたすら食べる。。。

いちご狩り2

ひーろー、早く食べよといちごを次々渡すが「これ、おっきぃ」と小さいいちごを要求される^^;
「赤くて大きいのが甘いんだよ、ひーろー君。」と言いながらも彼の所望する小さ目で出来るだけ赤いいちごの場所を教えてあげる。そうすると自分でちゃんと取って食べていました。
HPには2種類のいちごが食べれると書いていたのですが、当日は4種類のいちご(べにほっぺ、さちのか、さがほのか、あすかルビー)が食べれてラッキー!

もうこれ以上は入らんという状態まで食べまくり、外へ。
間違いなく10パック以上は食べたと思います。それ以上にいちご狩りを出来た満足感でご機嫌な三人。
外にはヤギがいたりと開放感抜群。

いちご狩り3

既に草を食べて腹いっぱいのヤギにはほとんど目もくれず、ひーろーはハッスルして走る走る走る!
そして駐車場への上り坂手前で「ちょと、きゅーけー」。
お母さんとパチリ。

いちご狩り4

そしてお父さんとパチリ。

いちご狩り5

そして帰路に。
いちごを沢山食べた三人は、晩ご飯を軽目にしか食べれないのでした。
蛇足ですが、休日にパジャマで横になりながらTVを見るダメ父と、それを真似する息子の図。
ほんと、何でも真似するので気を付けなければ^^;

いちご狩り6

<<前のページへ ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。