スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園祝いと端午の節句、そして蝶々

【夫の回】
ひーろーの入園祝いと端午の節句を兼ねて両親がやって来ました。
自分の胃腸炎で一週間延期してもらったのですが、ひーろーが楽しみにしていたアンパンマンケーキはちゃんと持ってきてくれて、ひーろーもニコニコ。

アンパンマンのケーキ

アンパンマンがちょっと老けている気もしますが、気にしない気にしない。
そして、端午の節句にと自分の時に亡くなった祖父母に買ってもらった人形を持って来てくれました。

端午の節句

デカイ・・・。
実はこれ三段で他に虎二頭いたりともっとデカイんです。当時一体いくらしたんでしょうね?
箱もデカイので、しまう場所が無いのでさぁどうするといった感じです。

そして、当の本人のひーろーの最近のマイブームは蝶々。
毎週末、二人で近所の公園に蝶々獲りに駆り出されてます。。。
先週末は大泉緑地公園に家族で出掛けましたが、勿論ひーろーのメインイベントは蝶々獲り。

大泉緑地公園

しかし、近所の公園より全然いなくて(いてもモンシロチョウや小さい蝶々ばかり)車が激混みの中行ったのに収穫無しでした。

でも、今週はアゲハチョウにアオスジアゲハを近所の公園で大量に捕まえて(アオスジアゲハは割りと高い所を飛び回るので、ジャングルジムのてっぺんに登って網が届きそうなところまで飛んで来たところをひょいと獲って、あとは網をふりながら逃がさないようにジャングルジムから降りる)、ひーろーから最高の笑顔で「おとーさーん!ハートハート♪」「おとーさん大好き♪」「ちょっとしゃがんで。捕まえてくれてありがとね(頭撫で撫でされながら)」と言われると、普段はいらんことばかりするのでイラッとすることが多いけど、癒される時間です。

やっぱり子供と一緒に何かをするって大事ですね。特に目的をもってやるのがいいのかも。

待ちに待った入園式の筈が…

【夫の回】
4月4日はひーろーの入園式。
勿論、家族で参加する予定で元々仕事は有給休暇をとっていたものの、前日3日の朝出勤時から何となく体調が優れず、昼前に酷くなって何とか昼食は最低限摂ったものの関節痛や頭痛、腹痛が始まり、14時にPM半休を決意して帰宅。帰宅の電車内や最寄駅から自宅までの徒歩は腹痛と関節痛と脂汗とで何とか辿り着いた状態で、帰宅後はトイレに飛び込んだ後はずっと寝室でダウン、そして起きてはトイレの繰り返し。便は液状のものが激しく出るだけで固体は全くでず。

食物はとてもじゃないけどとれず、多少の水分を流し込んでは直ぐもよおしトイレ。そして横になっている間は何も見る気になれないのでただ寝てるだけで翌日のひーろーの入園式を迎えました。

体調は更に悪化した感じて、とてもじゃないが僅か徒歩2分の幼稚園までスーツ来て参加することすら出来ず。急遽自分だけ欠席に。
当然、ひーろー号泣。可哀想な事をしました。

入園式1

泣き腫らした目が痛々しい・・・。

入園式2

やや機嫌をとりなおして自宅前での写真。今度はひろいんが泣いてます。。。

入園式が終わってから、流石にこれは病院に行かなあかんということで嫁さんに車で連れて行ってもらい、診てもらった結果は胃腸炎でした。悪化して咳が出たり嘔吐すると感染する可能性もあるとのことで、5日も休むことを決めて薬を決められたとおりに飲んだ結果、ようやく土曜には多少食べれるようになり、日曜には通常よりは少ないものの三食きちんと消化。明日から久々の、そしてたまりにたまった仕事をやらねば…。

体重が3㎏減りました。それくらいです、よかったのは。

ひろいん1歳に

もう半月も経ってしまいましたが・・・。
ひろいんが1歳になりました♪
2人目は本当に早い!!!
もう1歳?!赤ちゃんじゃなくなる><寂しすぎる!
といっても、誕生日を迎えたから劇的に何かが変わるわけでもないのですが(笑)
まだ歩かないけれど、だいぶ一人で立っている時間が長くなって来ているので、そう遠くないんでしょうね。
1歳は歩くようになり、話が出来ないながらにもコミュニケーション取れるようになり、そして、恐らく髪の毛も伸びて女の子らしくなり、きっと大きな変化の歳になるでしょうね。
兄妹で遊ぶ時間も増え、夜もアホみたいに起きていたのが、普通並になってきました。

一升餅を背負っての選び取り。

ひろいん選び取り

お金を目指してまっしぐら!

ひろいん一升餅

まだやわらかい餅をつつく兄妹

ひろいん1歳誕生日1

私1歳!としているけれど、あまりご機嫌よろしくない様子

ひろいん1歳誕生日2

産まれた時に買ってもらったセレモニードレスを記念に。
大きくなって似合いません(笑)
産まれた時には髪の毛は多い方だったため、1歳になる頃には少しくくれるぐらいになって、少し女の子っぽくなっているかな?と思っていたんですがね~。

初プラレール博

更新頻度が本当に下がっています・・・。

今月の初めの話ですが、初めてプラレール博へ行ってきました。

プラレール博

いつもお正月は帰省するし、みんなが休みの混み込みが目に見えている時期にしか開催されないので尻込みしていたのですが、今回はお正月休みも長かったので行ってみることに。
ひーろーはプラレール大好きですしね(ちなみに、サンタさんからはプラレールアドバンスをもらっていました)。

今年は開催期間が長かったせいもあってか、思ったよりは人が少なかったです。
それでもものすごい人ですが。

入ってすぐに列が。
壁にプラレールの絵が描いていて、みんな写真を撮っていました。
全然大したことないのに、みんな並んでるしというので並んでいる人も多かったはず。

そして、こんなん子供が見て楽しいか?というようなプラレールの歴史、電車のドアを開けれたり、ちょっとした仕掛けがありつつ(もちろん、並んで)、しっかり最新のおもちゃの紹介があり、ちょっとしたアトラクションやゲームがありました。
ひーろーも楽しんでいたようでよかったです。

それにしてもタカラトミーさん、よく思うのですが、まぁ商売上手。
入場料はしっかり徴収し、スタンプラリーの台紙に200円、アトラクション参加にも都度お金が必要。
で、先頭車両、中間車、後部車両、それぞれのゲームに参加すると1つずつもらえるようになっていて、要は全部参加して金を落とせよ、という感じです。

で、最後はお決まりのグッズ販売。
これは絶対子供に買わされますよね。

久々の更新です

【夫の回】
月に一度の更新すら覚束なくなってきました。
何はともあれ、昨年は本当に仕事中心の一年でした。今年もそうなりそうな予感・・・。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

唐突ですが、先月にスマートフォンau「IS03」をau「HTC J butterfly」に変えました。
恐ろしいほどにサクサク動くことと、5インチ画面の綺麗さに大満足。本当は国内メーカーのものを選択したいのですが、如何せん魅力でいくとauならどうしてもこの選択肢になってしまいました(反主流派としてはiPhone5の選択肢は迷いながらも消しました)。
これでまた通勤時間に読書をしなくなりそうだ。読んでない小説が50冊以上あるのに。。。

さて、いつもより1日長い3泊4日で12/31~1/3まで帰省。
10日間という、父のかつてない長い冬期休暇にひーろーはハイテンション。ひーろー中心に12/28~12/30過ごした後、実家に行ってもそれは変わらずで疲れはとれず。。。

正装したひーろー
こんな服をお爺ちゃんとお婆ちゃんが買ってくれてました。やや窮屈そうな感じ?

ひっつきむしひーろー
そして四六時中「お父~さ~ん」と引っ付きまわって仲々離れない。それでも、以前に比べればお爺ちゃん、お婆ちゃんと三人で車で出掛けることは抵抗無くなったようで良かった。

一方で嫁さんは相も変わらず後追い激しいひろいんに拘束されまくりで、本当に可哀想・・・。
嫁さんの姿が一瞬でも見えなくなると大泣きするし、夜は何度も起きて大泣きするしで、相当ストレスも溜まってるんじゃないかなと心配してます。

嵐のような二人がいなくなって、今はさぞかし実家も寂しい(せいせいした?)ことでしょうね!

<<前のページへ ▲  次のページへ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。